<   2018年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

6月、山の週末

電車に乗って週末は山へ。
駅で待ち合わせ。思いついて「いきなりステーキ」。
山の家でハナが待ってるのに…また「あんたたちだけ肉!シンジランナイ!」とか怒られるかな~とびくびくしつつ(嘘)帰宅。
夜にはクロスステッチするつもりだったのに。針を忘れてしまい… がっくり肩を落とす。
毎晩、寝る前の30分ほどをJ-WAVE聞きながらステッチするのが、楽しみだったのに!!!
あんまりがっくりしすぎて笑われる。

夜は田中一村の番組を見る。
確かに日本のゴーギャンかも。日本画の(若干)耽美的な世界から離れた世界観。
子どもの頃の絵がすごすぎて天才だった。

朝はハナと散歩。
昨日のステーキのことを根に持っているのか、反抗的というか不貞腐れなのか。
自分のペースで歩きたがる。
たどり着いた川べりでは足をつけてジャグジー状態。ぜんぜん動こうとしないのでかなり待たされた。
シャッターチャンスがあるときに限ってカメラがない…
帰り道で「いい犬だ」とオジサンに声をかけてもらう
(アルジー氏によると、毎日そう言われるのでちょっと心配な感じらしい)。
途中の小さな野原でハナを遊ばせつつ帰宅。

買い物。
山の家に来ると、ショッピングストアやホームセンターに事欠かず嬉しい。
都心はそういう意味では暮らしにくいところがある。何より坂道歩きですから。
こじゃれた店は増えるんだけど、日常そういうところには行かない生活。

お昼ご飯。
お刺身としめ鯖のお鮨(高菜で巻いてある)。焼きナスのショウガ醤油。インゲンの塩味炒め。キャベツと油揚げのおみおつけ。
デザートに蜜柑あんの水まんじゅう。

庭のハナじゃないや花を見る。
初々しい姫沙羅の花。
f0219184_21323782.jpg

なかなかうまくいったハンギング。

f0219184_21330659.jpg

色合いのお洒落な紫陽花。
中心だけがブルーで物憂い雰囲気。


f0219184_21340003.jpg

そんなこんなしつつ、週末はおしまい。



[PR]
by Bird_W | 2018-06-25 08:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

パタパタと

とりあえずここに置いといて。
そして忘れる。
そんなものの堆積を整理整頓。
粗大ごみを予約。書類を手シュレッダー。
書類の一時保存はスキャンで対応。
まだ半分くらいかな?

合間合間に現実逃避的にチクチクのキットやチャート、布や糸をWebでみたり。ウィンドウならぬウェブショッピング(見るだけ)。
素敵なものが沢山あるのね。
実家の母が「私もまたやろうかな~」と言ってます。
20年くらい前、ヤマナシヘルムスロイドの関係者が親戚にいて、クロスステッチしてたのでした。
この本をシリーズで三冊揃えていました。
今みたいに便利な時代ではなかった。


老眼が進んでからあまり気が向かず、残ったリネンや糸などは全部寄付したらしい。
今はいろいろあるんだよ~と 知ったかぶりで勧めてます。

父の日のタオルはRico。
ほどけたらお直しはタダ!っていっとこ。

f0219184_21132230.jpg


…でもチクチクのために夜更かしをするのはヤメトコ。



[PR]
by Bird_W | 2018-06-20 08:30 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

6月半ば







雨続きにやっと曇り。サムい。
初雪カズラが似合います?

最近、積みすぎなのか予定が崩壊気味。
久しぶりに手帳らしい手帳をハンズで買った。

父の日。
ハンドタオルにイニシャルを急ぎステッチ。スーパーで甘夏(柑橘好き)。花屋でクレマチスにレースフラワーのミントグリーンをあしらって。
カードを添えた。毎年そんなにするわけではなく、たまたま。
できるときにできることを。
実家で両親とわやわや話す。

そうそう、
本屋で立ち読みした本に「悲しいことを忘れ楽しいことを覚えておく訓練をした」という100歳の人の言葉があった。
そうなんだ~ そういうのも訓練なんだ!ナルホド。

クロスステッチは手持ちの布なので想定より大きい!
色の取り合わせはうまくいったかも。

f0219184_22051801.jpg

次はこの中から…
図案が可愛かったからビスコーニュでなくても使えるはず。
数冊あるビスコーニュの本のなかではビスコーニュの仕立て方がすごく詳しく書いてあって。
裁縫ニガテ感を克服したいな~と買いました。



[PR]
by Bird_W | 2018-06-18 08:30 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

ま、いいや

今週は叔母を施設にお見舞い。
いろいろとお喋り。
肺炎をこじらせての危篤状態かいっとき起き上がれない状態が続き、そこで足が弱ってしまい、
かなり復調したものの、トイレにも自分では行けないのがなんとも…。
施設のリハビリでは難しいらしい。

ワタシのクロスステッチを見せたら「*ちゃんはこういうのやりだしたらきちんとやるわよ」と、
あまり驚かなかったが、喜んでくれた。
イニシャルの入ったものは叔母のイニシャルなので、プレゼントしようと思う。
額装に出すのが恥ずかしいような出来… 自分でなんとかできるかな?

今週は手持ちの布に、こういうのをチクチク。

色指定がないため、自分で考えながらやっている。
1番違いの青があったからそれを組み合わせてみたり。
そのとき、やっぱり欲しい!と思って買ってみました。
(めちゃくちゃやってる初心者…)

眺めているだけで楽しいです、色って。

他にもいろいろあったような???
ま、いーや。






[PR]
by Bird_W | 2018-06-17 08:30 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

雨の始まり

梅雨入り。出口は夏か。早いですね。

週末はマンションに決定。
で、勢いで冷蔵庫の在庫を一掃、電源を抜いて掃除した。
特に冷凍庫がカオスになってたのがさっぱり。

アルジー氏が買い物満載して到着。
夜は地元の中華。ソース味の上海焼きそばが美味しかった。
夕食後はDVDを見ながら、段々に眠った。
朝はコーヒー、ジュース、バタトーストとヨーグルトの朝ごはんセット(我が家的)。
だらだらしながら昼になり、半田そうめんを茹でる。「半田」そうめんは太めのそうめんでワタシは昔っからそうめんはコレが好き。
おかずに南瓜、人参とナスの素揚げ。
その後、アルジー氏の実家からもらったジャガイモで自家製ポテチ。厚めなところがまた良し。
ポテチとドライカレーをアルジー氏のツクオキに。
シフォンケーキが食べたくてコーヒーを飲みに出かけるものの、目当ての店が閉まっており雨で入った店にはケーキがなかった。
帰りにカルディでかったクッキーを家で食べ、アルジー氏は毛むくじゃらの色白なオンナハナの待つ山へと帰った。

最近、突然思い出したのだが、
アルジー氏と最初に会ったとき、いくつも度肝を抜かれたことがあった。
そのうちのひとつは、
「十年以上電車に乗ってなくて、駅に行ったら切符の販売機が変わっててさ。
やり方が全然わかんなくて、近くにいたおばあさんにきいたよ、おばさんじゃなくておばあさんだよ!」
ここまででも、かなり???なんだけど、
アルジー氏、満面の笑みを浮かべつつ…
「ね、パスって何?」
まあね。まあ… いろいろあるけど…
突っ込むっていうか、ズッコケた。

山では葡萄がますます大きくなってきた。
どうすればいいんだろうか…


f0219184_21525173.jpg

レモンのときは、あまりにきれいに実っており
「いつ食べるんだろうね?」と迷っているうちに大雪でおじゃんになってしまった。
今回は頑張りたい。


[PR]
by Bird_W | 2018-06-11 08:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ごくごく

あっついわ~
喉が渇くのよ~


f0219184_21560354.jpg
今年もゴックゴク始めました。

代々木公園にお出かけもしたのよ。
ちょっと最初てんぱっちゃったけど、後はイイ感じで公園一周。
金髪男子さんに「秋田犬ですか~、すっごい飼いたくて~」て話しかけられちゃって、ウフ。
秋田は外国で人気高いのよ!大きくっても気にならないって。
小さな女の子が近寄ってきてじーっと見つめられちゃって。
いいとこ見せなきゃ~って、お座りしてじっと撫でられたわ。
いたずらしそうな子じゃなかったしぃ。

残念だったのはハチ公バスとツーショット撮れなかったことだわね。
また次回。

チクチクはとうとう完結。
上のマルが計画通りにはなってなく、うまくつなげるのが難しかった~。
この丸の放物線はイコン画の天使のわっかに何か似ている?
Rouge du Rhinの作家が、現役バリバリのテキスタイルデザイナーであるだけに。
絞った色の凝ったデザイン。いや、昼休みチクチクには多色使いは荷が重く(←そこか)。
この期間は、いろいろあって気持ちキレキレでしたが、これを見ると楽しかった(ような気がする)。



f0219184_22374923.jpg



[PR]
by Bird_W | 2018-06-09 09:30 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

チクチク

皺皺ですが、
あと少しまで来ました。
クルクルとしたラインの辺りが好きだな。
晴れた日は外に出て、雨模様の日はロビーで(いいのか)チクチク。

終わってしまうのが寂しく、しばしこのまま…と、眺めています。
この粒粒のひとつひとつがワタシの涙(嘘)。
でも何もなかったところに、段々かたちが湧き上がってくると、
何やってるんだかよくわからないドロドロな日常(個人的に)に、リズムが生まれるのは不思議。

f0219184_19534841.jpg












More
[PR]
by Bird_W | 2018-06-05 08:40 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

とりとめなく

芍薬を一輪、玄関先に置いてみた。
ふんわりふくらむと、ハラハラと花びらを落としていた。
もう少し濃いピンクのも買ってみた。
百合や薔薇のような形のはっきりした花が好きだったけれど。
芍薬もいいな。

雨模様で梅雨入りしそう。
この季節は紫陽花。
山の家にもあるし、近くには、傍らに紫陽花が満開の頃はとても美しい道があって。
楽しみ。

美しさって確固たるものなんだって思ってた。
最近は、美しさっていうのもある種のバイアスかなって考えてる。
何を美しいというのかそういう基準は個別なもので。
まあ、同じものを美しいと思える人を近しく感じるのだわ。
そうすると、歴史を乗り越えた芸術作品というのは、多くの人の心の琴線に触れる何かがあるのね。

f0219184_21180470.jpg

玄関に芍薬なんて何年振りかのことで、なんとなく楽器ケースを開けてみた。
調弦して少しだけ弾いてみた。
たくさん色んなことがあって自分も大分変わったようでも、
昔の習い事は定点となってくれる、掌にあるふるさと。

古本屋さんで見つけた大好きなシリーズ。
ホント、住めば都にしちゃうんだよね。

ワタシは平成生まれですから!
ウッフ♪
… だってさ。

f0219184_21183896.jpg





[PR]
by Bird_W | 2018-06-01 08:30 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

文鳥は旅立ち、私は日誌を続けています。(カテゴリーは整理中です)


by Bird_W
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る