第一週おわり

  • 新年のMTGと飲み会があった。
  • そのほかは、忙しくなくて助かった。

  • シャトルシェフで煮豚を作ってみたら、ホロホロっといい感じに仕上がった。レシピも簡単。もちろん煮汁で煮卵も作った。今週は、チヂミホウレンソウの胡麻和えも作り、ツクオキにした。まだまだ葉物野菜の高騰が続くが、人参を使いこなしてお弁当に彩りをアップしたいな。キャロットラぺ的なものでもいいけど、寒いので温野菜がいいかな。

  • この映画は面白くないと思ってみると面白いかも(?)ということでメモ。
芸術家の映画って「作品」ではなく「人間ドラマ」で(たいてい芸術家はいろいろと抱え込んでおりカオスなややこしい筋になる)、映画は映画監督が作った方が…餅は餅屋で。
主人公より、当時のパリの風景やアトリエが再現されていそうなのが、ツボ。


  • 今週、合間にはこの本を読み返した。面白いわ~。
歴史好きはDNA。町でみかけると碑文など読んじゃうほうで。
このひとの本はだいぶんよんだ。いつか著作集を読破したい。
中世。暗い時代に押し流されるように生きて来たフツーの人々の喜怒哀楽。

ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界 (ちくま文庫)

阿部 謹也/筑摩書房

undefined


  • ふと本屋さんの棚で手に取ったこれ。
歌人、らしいがエッセイで内容は明治大正の日本のこと。
馬車で巡る富士五湖など。
すっとわかっちゃう台詞みたいな文章より、想像の土台になるしっかりした文章が好き。歌人というだけあってその文章はメロディアス。





[PR]
トラックバックURL : https://birdwhite.exblog.jp/tb/29251671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Bird_W | 2018-01-14 10:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)