何もないけど

毎日があっという間に過ぎる。

通院を兼ねて、叔母さんのお見舞いに行く。
東京郊外。良く知っている駅で下車。
このあたりには社員寮が多くあり、それがそのまま高齢者向けの施設になってます。

叔母さんはパーキンソン症状が出ているけれども、全体的には以前よりも元気だった。
元気になればなったで、人のこと先の心配があとからあとから湧き出るようで。

そういう姿、生き様で何か伝わってくるものがあるんだよなぁ。
お見舞いってどことなく気が引けてしまうものですが、
やっぱり行って良かった。
叔母さんもあれこれ相談したかったようで、気持ちが落ち着いたみたいでした。
私はただ、冷たい手をさすってあげていただけですが。

帰り道、二子玉川で途中下車。
若い時分は何かあるとここに買い物に来たものです。
父親がスーツを作ったりジャケットを買ったり、家族で買い物に行くのはここだった。
多分、初めてのピーコートもここで買ってもらったかな?

結局はユニクロでメリノウールのセーターと、メランジウールのセーターを購入。
メリノウールはパープルがキレイだったんで、
でもこれ持ってるスメドレーと同じ色味?と思いながら、
スメドレーは若干タイトでインナー使いが向いていそうで。
メランジウールはチクチクしそうだけど、ふわっとしてて長めの丈でパンツにあうかなと。
人に会うこともなく黙々作業系なので、通勤ではそんな感じで良し。

帰宅後は手洗い物の洗濯したり。
今週は日曜にツクオキした根菜たっぷり豚汁と玄米ご飯で乗り切ってます。
新米を送ってくれた雪国の友には、スタバカードを贈りました。
何年も続いている行事です。
数少ない季節行事を一つずつ。

そうして年が重なってバウムクーヘン状になっていくところを、
とろりと思い浮かべていました。
そんなとこ。






トラックバックURL : https://birdwhite.exblog.jp/tb/28577815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Bird_W | 2017-11-15 08:50 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

文鳥は旅立ち、私は日誌を続けています。(カテゴリーは整理中です)


by Bird_W
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る