ペットにカレー

文鳥がいよいよ年をとってきた。
加齢は足に出るのは、小鳥でも同じらしい。
寝入ると止まり木から落ちる。ズルッと。
止まり木を新調し、サイズを調整してもらう。
すのこみたく二本差し渡し、
自力で止まっているようにみえてもう一本に支えてもらっている、という構造に。
自然なサポートって難しいわ~。
母鳥のぬくもりをキャッチフレーズのパネルヒーターもどきも設置。
しかし…なぜか小松菜に寄り添ってしまう… 緑の森にいる気持ちになるのだろうか?冷たいのがおスキ?

ホームセンターで
ついでといってはなんだけど、
ハナの首輪と牛の蹄とガムを買う。

水色の本革首輪。なんでも似合うお得な色白、白秋田。

牛の蹄はすっごく好き。
歯が生えだした子どものようにカミカミしたいらしく、
革靴に多大な被害があり。
靴ではなく蹄でとりあえずなだめてみる。

2年前のハナ。
子ども。

f0219184_21314747.jpg


今年のハナ。

f0219184_20482907.jpg

表情が大人になった?
口角上げてる、ハナやか~な女優です。






[PR]
トラックバックURL : https://birdwhite.exblog.jp/tb/27077391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-11-28 14:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Bird_W at 2016-11-28 20:41
> 2016/11/28 14:06の鍵コメさま

寒くなりました~。
そうなんですか。。。拝見する限りでは全然そのようには見えないですよ!まだまだって感じです。いろんな楽しい思い出を沢山作ってできるだけ一緒にいたいですよね。

小鳥は片目が白内障になってから、めっきりです。前は眠っているところも見せなかったくらい用心深かったんですが。ただ、私のところに来た時には寄生虫でひん死状態だったことを考えると、25gで驚異の生命力です。

寒くなります、お体大事になさってくださいませ。
by Bird_W | 2016-11-27 21:50 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(2)