雲のあいだから。

お正月もそろそろ終わりです。仕事は既に始まっていたり。
今年の抱負。
いま考えておかないとあっという間に三月とかなっちゃうか。 
そうですねぇ、この雲間の日差しを映す湖面のように静かな気持ちでいられるように、と思います。 
仕事でも日常でも。 
そして柔らかな光のある… 雲が多くても。だから光が輝くのですし。 
全てがHappyということはなく、全てがUnhappyということもない、  
そのあわいでゆらゆら揺れる、そういう時間…   
「同じ」ではない、流れゆく水がふと立ち止まった、みずうみ。
それからまた流れていきたくもあるかな。
 そうね、留まらないからこそ澱まず、透き通っているのだから。


f0219184_19590103.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://birdwhite.exblog.jp/tb/21227036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Bird_W | 2014-01-06 07:30 | Trackback | Comments(0)

文鳥は旅立ち、私は日誌を続けています。(カテゴリーは整理中です)


by Bird_W
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る