山海南北。

 毎週1箱以上を目標としているブックオフの人が来ました。
 
 アマゾンにも出品していますが、どんな希少本でも洋書はなかなか売れませんです。
 『細雪』の多言語版洋書だけです、売れたの(英語の学習書などは別)。
 ちょっと試みに買ってみたけどあまりにニュアンスがね…

 『細雪』はもう何度も読みました。寝る前、お風呂、トイレ、…ところかまわず。
 留学中は鮨やの場面で「鯛の白身にさらさらと塩をふりかけて食べる」という場面に悶絶しました。
 
 両親は阪神間の出身なので、すごく地元感にリアリティがあるのです。
 阪急神戸線の岡本という駅から坂を上がっていくと祖父の家がありました。
 沈丁花の咲く玄関先には「子どもは入っちゃダメ」と言われた応接室がありました。
 祖父の書斎は二階にあり、そこから遠くに神戸の港が見えました。
 芦屋浜にはおじの家があり、よく遊びに行きました。
 
 祖父はなくなり、その家もなくなりました。
 けど今でも三宮や元町は行くというより帰る感があります。
 ちょうどいい人の濃淡なんだな。
 混みすぎてもおらず。

 それに、山海が近いから道にも迷いませんです。
 これ大きいね。
[PR]
トラックバックURL : https://birdwhite.exblog.jp/tb/13970408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-06-14 22:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-15 01:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Bird_W at 2010-06-15 19:43
1つ目の鍵コメさま>

はじめまして。
私は実際に住んだ経験はないんですが、祖父宅には良く遊びに行ってたので、とても身近です。
昔は駅も小さくて、本やさんがあって、祖父に毎回本を一冊買って貰うのが楽しみでした。今はオシャレですよね。
芦屋浜も埋め立て前は…など、年寄り臭くなってしまいます^^;)。

仕事はまだまだひよっこのその周辺やっとります。
また寄って気軽にコメントくださいな。
Commented by Bird_W at 2010-06-15 19:44
2つ目の鍵コメさま>
うわ!びっくり~~~!です。
是非寄らせてください♪
by Bird_W | 2010-06-14 22:15 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(4)