キッチンめぐり

 タカラスタンダードのショールームに行ってきました。
 クリナップ、サンウェーブときて、そうだそうだタカラもあったなと。
 ホーローキッチンのメーカーです。
 
 システムキッチンの値段つーのはミステリーで、正価からの値引率というのがあります。
 お高いシリーズでは値引率が高く、お安いシリーズでは低い。
 なんなんじゃこのわかりにくさは…わけわからなくして高いものを買わされているような気もする。
 「え?お値引きあるの?それじゃこのオプションもあれも買うわ!」になりそうだ。
 大きな買い物していると小さく見えるが、その小さなオプションがすぐ数千円しちゃうのよ。
 
 気を確かにもて。
 冷静に考えると引き出し一個に数万なのよ。

 タカラはその中では値引率の少ない、ほぼ定価が定価なキッチンメーカーなのです。
 その姿勢には好感もてる。
 七宝焼きと同じ工程で作られた取っ手、とか、妙なこだわりだけど。

 はっきりいってオシャレじゃないのですが。
 クリナップのハイグレードラインのぴりぴりとしたデザインのキッチンというには、
 210cmはあまりにも小間口過ぎます。

 そのほか、キッチン素材は汚れや水、油に強くなくてはいけないという宿命上、
 バリバリに化学製品が使われている(と思う)。
 でもタカラはその中ではホルムアルデヒド放出が少ないメーカーのようです。
 
 やはり食洗機はビルトインだな。
 お値段というよりスペースの問題です。
 210というサイズで食洗機を置こうとすると、どうしてもワークトップが狭くなる。
 その他に食器棚兼レンジ置き場、ゴミ箱(いまや侮れない)と、どうしてもごちゃごちゃしやすい。

 物には場所を、そしてその場所に返せという教えを守って、
 食洗機は食洗機の場所に安らかにアレ。
[PR]
トラックバックURL : https://birdwhite.exblog.jp/tb/13947687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Bird_W | 2010-06-11 23:10 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

文鳥は旅立ち、私は日誌を続けています。(カテゴリーは整理中です)


by Bird_W
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る