文鳥は旅立ち、私は日誌を続けています。(カテゴリーは整理中です)
by Bird_W
最新の記事
ちょっとだけ
at 2017-09-19 09:00
さがしもの
at 2017-09-14 09:30
秋の小さな旅
at 2017-09-13 09:00
ツレヅレ
at 2017-08-30 09:10
岬を巡る小さな旅
at 2017-08-29 09:05
画像一覧
カテゴリ
全体
ごあいさつ
思うことあれこれ 未来予想図
音楽 美術 映画など
読書など
外出 旅行など
ひとりごと 日々のこと
つぶやき 世間話
オシゴト
未分類
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
記事ランキング
検索
ライフログ
外部リンク
ブログジャンル


<   2017年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お出かけ

ちょこっとお出かけ。
日帰りで松本に行ってきました。
シゴトがらみについてく感じ。

始めて見る雪の八ヶ岳。
峻厳。

f0219184_21412904.jpg

途中、諏訪湖のSAでお昼食べて、松本まで3時間くらい?

シゴトはちゃっちゃと済ませて、旧制松本高校の記念館へ。
広い敷地に、木造の美しい校舎。

f0219184_21461678.jpg

校舎の一部は見学できます。一般使用もできるようです。
教室からはグループコーラスが聴こえました。
天井高くにすーっと声が流れてせせらぎのごとく響きます。

行き届いた手入れがされていました。
ブルーグレーの薄い光さす廊下。

f0219184_21445804.jpg


明かりが素敵。

f0219184_21442116.jpg


置いてあるチラシなどを見ると、文化度高い。
サイトウキネンオーケストラなども松本でした。


そういえば、窓際は席替えでは人気高かったな。
こんな座席だったら、ずっと外を見ていたくなる。

多分、そんな少年も座っていたはず、はるかな遠い昔に。

f0219184_21530504.jpg


旧制松本高校出身の北杜夫や辻邦夫が好きなので、
雰囲気を楽しめてよかった。

一日前には全く行く予定なかったんですが。

もう一回くらい書くつもりです。






[PR]
by Bird_W | 2017-02-28 08:38 | 外出 旅行など | Trackback | Comments(0)

もう2月も終わり

今年の2枚目のカレンダーをびりっとする日が来るんだな。
慌ただしいながら、なんとかやっています。

両親も80代になり、また行動パターンが変わってきました。
いま思うと、70代はまだパワフルだったのかもしれません。
まだ二人で元気なのは有り難いことですが、
体調の波が日により全然違うのです。
ニコニコ上機嫌なときもあれば、沈み込んでいる時もあり。

また自分も年を取って親に似てきたと思うときがあります。

源のほうに帰ってく、てか。

先週は風邪気味で早くに寝ることが多く、
ベッドでだらだら読書をしてました。

歴史上の人物を新しい知見で紐解く、というもの。続編もあり。
ツタンカーメンやメリースチュアートの死因などの読み解きでした。

医学探偵の歴史事件簿 (岩波新書)

小長谷 正明/岩波書店

undefined


こういうのは、ドキドキしない(登場人物がすでに亡くなっているから)推理小説で、ベッドでの読書に最適。神経内科ってあまりなじみがないですが、難病も多いです。こういう作品を読むと、お医者さんは見るが診るなんだなと感じます。

あと、この本が面白かったです。

エロイーズ (本当のワタシを探して)

ペネロープ・バジュー&ブレ/DU BOOKS

undefined


自分探しの旅をして、自己探求をいろんな方法でしていくと…というお話。

いわゆるバンド・デシネ。大人のための絵本といったところ。
同じ作家の『ジュヌヴィエーブ』もよさそうです。
こういう作品が日本に入ってくるのはいい。
なんだかフランスがらみだと小難しい?とか男女関係?とか多いけども、
理想主義でありながら、堅実で合理的な精神もあるのがフランス魂だと思うのです。

エロイーズの旅、最後の一言はふーむ、というものでした。

旅といえば、青春十八きっぷの旅を昔やったっけ。東京、名古屋、伊勢志摩、京都、福井、金沢。
父親の会社の保養所を使って安くあげて。あれは特に楽しくはなかったが、今思うと旅って感じがする。
始めて日本海側に行き、天気や波が全然違うのにびっくりしたっけ。



[PR]
by Bird_W | 2017-02-27 08:26 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

日曜日

この前の雪が降ったときの山。
f0219184_20090365.jpg

結構つもってた。

で、いまハナ毛がすごいことになってる。
毛玉とり…ではなくダイソンさえすぐ詰まるくらい。
やっぱ春ですかね?

私も鼻がグスグスっとしてる。
はぁ春だのぅ。

朝のトースト食べてから、
ドライブ。
立派な木とか。
f0219184_20101731.jpg
ターンして弧を描く船とか。

f0219184_20114716.jpg

やっぱり…光が春ですかね。


買い物に行き、いつものおじさんからレモンやミカンをたっぷり買って、
今週の食材も買いこみ、
お昼にはお鮨を食べ、牛肉と白菜のすき焼き風を仕込んだ。

帰宅してから、人参のサラダを作り、ホウレンソウを茹でて仕込み。
夜には焼いたお餅を大根おろしでいただきました。

さ、また月曜日。










[PR]
by Bird_W | 2017-02-20 08:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

あれこれざっと

朝起きて仕事して間に昼休み、帰宅して軽くゴハン、山と電話でひとしきり、お風呂入って寝て。
夜遅い食事の胃もたれを防ぐため、いただいた丸餅をおつゆで食べてました。

シゴト中は脳内別人。
自分の予定とか忘れちゃうため、
今年は手元のスケジュールノートに書き込んでます。

土曜は、
午前中に荷物の受け取り。不在配達を避けるためここに入れる。
今回は、除湿器と体組成計という大物とその他日用品。
それとノンアルコールビールなど重いものも頼んであった。
これは隔週くらい。
無事に受け取り。

並行してルーチンな家事、
洗濯掃除しフロアリングとキッチンを拭き上げた。
そのほかに
コートのボタン替え。ケープのような一枚でふわっと着られるウールコートのちょっとキンキラしたボタンを落ち着いたものに交換。暖かくなってきたし、これだと中に何を来ても羽織れるのです。Hernoのコートも着たいものです。
ヘビーユーズにしているダウンの襟もとを部分的に洗い乾かし、スニーカーも洗濯。黒のコンバース。

整理整頓。最近肌に合わなくなってきたヒートテックをコットン95%のインナーに入れ替え。セーターやカーディガンをチェックして畳んでしまう。スメドレーの鮮やかな赤やワインカラー、ピンク、そして黒、Vネックやタートルや。ユニクロのエクストラファインメリノもグレー、カーキ、ベージュ、ワインカラーとある。春に出番のカーディガン系もそこそこあった。

そんなこんなを済ませ、
電車で山へGO。
駅で落ちあい、丸亀で念願(?)の鴨葱うどんを食べ、
ロゼと苺とバニラアイスを買って帰った。

あーだこーだと他愛のないおしゃべりしつつ、お風呂入ったりして早めに就寝。






[PR]
by Bird_W | 2017-02-19 20:50 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ボチボチ

月曜は通院だった。1年ぶり。2年目になり直前の日付。ここを越えると「問答無用で初心扱いになり5千円いただきます」そうな。予約はそんな先は入らないためついつい忘れる。通院後はぶらぶらっと散歩したり。お茶したり。何かね、いろいろ思い出をたどりました。ここで入院してたんだなぁなど。もう昔のことになりました。

お昼から出勤。

最近読んだ本。


とらわれない生き方 悩める日本女性のための人生指南書

ヤマザキ マリ/KADOKAWA/メディアファクトリー

undefined


これを選んだからには「とらわれている」のかな?いえお安くなっていたのです。キンドルの場合、ポイントバックが大きくなるのが割引。真面目でふつうな人でした。そういうひとが一心不乱に生きるとこんなパワフルなんだ、という。日本女性は孫悟空のタガみたいなのをきっつく嵌めて、それで頭痛になる感じだからな。西原理恵子のような(?)ひとにも、お金というタガがあるし。



シャンデリア (Kindle Single)

川上 未映子/null

undefined


川上未映子の短編。語り口の美しい相変わらずな小品です。このデパートのモデルは伊勢丹!と思ったりした。特に感動などはないけれども、文章の流れをたどっているうちに、心が静かになる、というような本でした。




[PR]
by Bird_W | 2017-02-15 12:40 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

週末

山では金曜の雪がまだ残っていた。
その分、空気が気持ちよい。

ハナは突然毛替えシーズンに突入してた。
夏毛なのか冬毛なのか…とにかくもっこもこ。
愛想と同時に毛を振りまき。

ジャーキーをちょっとだけやったら、
「なにこの中途半端な~、アタシ大型犬なのよ!」だって。

夕飯はすき焼き。
国産和牛を中心に、焼き豆腐や白菜にネギ、白滝などでわきを固め、
手作りタレでぐつぐつ。
美味しかった。

夜はイタリア語講座を見たり(まだ周回遅れ中)、
これがなかなか気持ちよく。
いやーお肌の手入れもこれくらいさーっと行くといいね。

早めに就寝。
今回はアタマが寒くなかった。
一歩一歩春へと向かっているらしい。

翌日は思いつきで映画を見に。
トム・ハンクスならば間違いはないだろうと、コレ。
息をのむ大作ではありません。
小品です。血沸き肉踊らない。

たぶん一生行くことのないイスラムの世界が興味深かったです。
砂漠と海。美しいタイルの建物。王族と庶民と。
世界観の違いとかですね。

粗筋は、主演トム・ハンクスですので、元気の出る感じにまとまってます。

ついでにショッピングとお茶も楽しんだ。
ストウブで白米を炊き、蒸し鶏とセロリのサラダと、ミートソースも作った。

充実したお休みでした。

そうそうレオニダスのチョコのバーがあって、
ブラックでもとんがってなくてまろやかでした。





[PR]
by Bird_W | 2017-02-14 21:32 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

さあて

ドキっとしたエアコンが回復。
ちょっとうるさいナと思ってたモーター音が、安心につながるから不思議。

先週は立て込んでいたため休んだから、
今週は、さてとハナと遊ぶぞ。  

二地域居住というほどのことでもないが、
場所を替えるというのは、リズムができてくると、メリハリついていいです。

考えると、私は二十代からずっと二地域居住なのだった。
いっときは海外と日本と。
まあ、祖先は江戸時代に船にのって海路を行き来していたから、血ね。
パッキングはニガテだし超めんどくさがりだけど。

行き来に選択肢を多くして、無理しないことがコツかな~と最近はわかってきた。

フランスの友人家族がMaison de campagneを持っていて、
暖炉のある広い田舎の家で、庭にテーブルとイスを置いてお昼ご飯を食べた。
一昨年訪れたドイツ人の新居でも、庭で朝ごはんを食べたっけ。
そういうスタイルは父も好きで、都心ですがマンションのベランダでゴハン食べたりしてたっけ。
いまも、椅子だして外で読書とかしてる。
そう、外での読書は割とイイ。

そんなアレコレ。



[PR]
by Bird_W | 2017-02-11 11:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

みぞれまじり

冷えました。
朝からどんどん冷え込んで。
昼頃には窓の外がサムサム。

タイマーでエアコン♪
ぬっくぬく♪と帰宅。
そうめんの節を茹でておみおつけに投入。
あったまる~

… が、何やらエアコンの運転音が怪しく、
気づくと静かに止まっていました。
そういえばこんなことが去年もあったけ?
外気温が冷えすぎると霜取りに入るとか。
そのうち回復するのですが。

急いでお風呂であったまり、
お布団を布団乾燥機の温風であっためて、
就寝。

2月のそんな夜。


[PR]
by Bird_W | 2017-02-10 08:50 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

水曜を越えたら  

寒さがキーンとしてるのは、乾燥してるからですかネ。
ビルから山が見えなかったから、そろそろ雨が降るのかもしれない。

昼はサンドイッチを持って行った。
VIRONのパンコンプレを解凍し、タマゴサンドとチーズサンドにした。
ホウレンソウ炒めと茹でソーセージと。
デザートは田舎から送ってくれた干し柿。
自家製でふっくらしてます。
ウマウマ。
いっときは曲げわっぱを使うほど、お弁当に凝ってました。
いまはほどほど。

VIRONのパンは、とにかく粉がワイルド。
小麦粉が美味しい。
レトロドールとコントレックス。腰が据わってます。
ビストロも日本人の舌に合わせてないとこがいい。
サービスも不愛想だけどこなれてる。

週末のマシンピラティス後、
筋肉痛が使っていなかったところにじわじわ現れた。
たまにでも行った方がいいかな。

ダウンの軽さにずっと着てなかったロングコート。
Allegriというタグに、そうだここのがなんか好きだったんだ~と思い出した。
フィレンツェだったか本当に昔昔にいったとき、茶色のアンサンブルとスエードのベルトを買った。
それから日本にも入ってきて、ふっくらとした立て襟のハーフコートを買ったり。

たっぷりしたコート。案外暖かい。
ただ、共布のベルトを落としてしまった。
まあ、なんとかして着てみよう。



[PR]
by Bird_W | 2017-02-09 08:40 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

空には

雲が分厚い二層になって広がり、その下に山並みがすーっと見えました。

毛玉をとったセーターにシュワっとアイロンでスチームをかけたら、
うまくいった。

すき焼き未満(具が少ない)を、
砂糖、酒、しょうゆ、みりんで作ってみた。
実家では関西風で、父親が砂糖をかけ醤油を振りして作っていた。
夕飯がタコ焼きってこともあった。
母が結婚して最初に割賦(クレジット)で買ったものはタコ焼き機だった。
ガスと鉄板だったので、今思うとそれらしく焼けたっけ。くーりくりっと回して丸くするのだ。

夜、見上げた空に月があって、チュン!と思いました。
そこにいるんかい?

小鳥は不思議で、
羽根のある生き物とは進化の過程で分かたれたんだな~と何度も思ったっけ。
星になるなんて、またまた進化遂げてるな~。
ナンテ。




[PR]
by Bird_W | 2017-02-07 08:40 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)