<   2016年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

メド

オリンピックが終わったとき、

戦いに物怖じしない日本人、海外にも慣れた世代が育ってたんだな、とか、
天才は脳だけでなく、肉体にもあるんだ、とか、
南米らしいルーズで明るい大会の雰囲気、とか、
今回はテロの影響か変なタレントが妙な応援で邪魔しなくていい、とか、
え、もう4年後東京なんだ、とか、
映像の撮り方がすごくシャープになった、技術進歩!とか、とか。

たくさん感想もあったように思う。

が、
個人的には、

オリンピック開会とほぼ同時に、古民家の主が突然の入院。
お盆休みも何もかもがふっとび…

まあそこまでは何とかなるとして、
ハナ。

近所の友人が散歩など面倒見てくれたものの、
そこは秋田犬。飼い主恋しで不穏。
諸般の事情で違う場所につないだりしたもので、さらに不穏

いやもう。
足音がするたびに、そのほうを凝視。
帰ってきた?
またダメだった、違った… の繰り返し。
乙女ハナの胸張り裂けんばかり。

何せ最初の飼い主が病で飼えなくなってすんでのところで貰われてきた犬。
トラウマ甚だしく…

アタシ、また捨てられたの???

大型犬を飼うのは条件厳しーのヨ。
アタシ… 今度はどうなっちゃうの?


で。
閉会式とほぼ同時に退院が決まり、
ほっとした。


パラ、じゃないや、ハナリンピック、
ハナ、よく頑張った。

ハナ金メダル。
















[PR]
by Bird_W | 2016-08-29 08:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(1)

メモメモ 

閉会式。
長野オリンピックで卑弥呼に絶句した記憶から、
期待してなかったが、
今回は良かった。
特にヴィジュアル映像と音楽のコラボ。
日本人も外向けのアピールがうまくなった。

登場人物では、ロンドンでボンドとエリザベス女王出てきたの思い出した。
マリオと安倍首相。
プレゼン。
ま、ワタシはアニメキャラは疎いしニガテだけど、相撲と芸者よりはかなりマシ。

開会式でのジゼル@キャットウォークもよかった。
ボサノバに乗って、描かれた揺れる曲線とつかず離れず歩いていく。
向こうのビルでは、猫が向かいの建物に飛び移る。
ブラジル、歌と踊り満載のセレモニーだった。

今回は治安の不安要素からか、アイドルを出演させた的外れな(としか言いようがない)解説が少なくて助かった。

夜には、Toots Thielemansの訃報があり、
長く輝いた星がひとつ、夜空から消えていった。

オリンピックや星々とは遠く、
ジミーなジミーに毎日が戦い…


[PR]
by Bird_W | 2016-08-23 09:05 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

もじもじ

Kindle。
電子書籍って存在感薄い。気軽ともいえる?Kindle Bookの店先に比べるとふつうの本屋でさえ豪華なお花畑に見える。
扉はなくてもよいけれど、背表紙は必要なんだな。あれ看板なんだ本の。

結果的には「別に…」と終わってしまう本が多いラインナップ。
なので、絶対店先では出会わない(ジャンルとしていかない棚)、買って読んでも置いておくスペースはない、とい本を読んでいる。

ジェーン・スーに山田ズーニーも読んでみた。田口ランディとか、名前をカタカナにするライターはどこか絶望的?諦念?救世主を求める感?が漂っているというのは個人的感想だろうか。リリー・フランキーだってそうなのだ。絶壁のような真面目感。

こちとら真面目でないわけではないので、シンパシーを暗さに持っていかれるのが嫌だ。器がないと真面目もあふれて「やってられんわ」になる。

しかし利便性は良いので、いろんな読者が電子書籍を購入すれば、もう少し読みたい本も増えてくるかと思った。
検索機能に向上は必要。新聞と入れると「恐怖新聞」というのが出てくる!そしてアダルト本の多いこと。
ソート機能がなさすぎる。

9.11以来、ニュースが視覚的に入ってくる。映像は侵入感強くリピートされてしまう(トラウマの治療法としてEMDR=Eye Movement Desensitization and Reprocessingがあるくらい)。それが疲れるために、文字中心に読みたく新聞を改めて考えてます。雑誌は文章が独特でこれまた、なんだよね。。。

Unlimited、キンドルの読み放題も試してみたが、
これ内容がすでにアマゾンの限界といういみで、limitだらけ。
ビジネス書というよりは手っ取り早い儲け話、ライフハックというよりはライターの成功談、そして犯罪に近いようなアダルト。世の中の鏡のような。
意味なしですわ。





[PR]
by Bird_W | 2016-08-21 06:25 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

こんなところで

そうそう、昨日書いたコンマリさんの本、
片付けって性分くらいに考えると、できるときできないとき曖昧さがあっていいなと思う。
何せ、出家しちゃった親戚(断捨離派)とか、掃除魔(強迫神経症)がいてね、「ほどほど」でいいじゃん?て思うの。
あの本に出てくる、ストックしすぎな人とかはある種のびょーきだしね。ほどほどが難しいのか…
まあ、いいや。
アメリカでは人気だそうで、それはそうだろうな~と思いました。 

先日ちょいっと買い物にいった、ドラッグストア。
大きなチェーン店のちかくに小さな間口のお店がある。
どこに何があるのかわかりにくいので、あまりいかない店なのだが、
ちょうどほしかったものがあったから、中に入ってみたら、
そこで爆買いしてた、クロレラの大きな箱やなんやら。
「これとこれ、会計別、袋も別」って。申告を分散させるのだろうか、と勘繰ってしまいました。

最近、道をきかれることもたびたびあり、
この界隈で民泊やってるんだろうかと思った。
「このあたりにマンションありますか?」いやマンションだらけですから…
「このあたりに和食のお店ありますか?」そこそこ数ありますが…



ばらっと書いてみた。




[PR]
by Bird_W | 2016-08-19 10:37 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

ザッピング読書@キンドル

ささっとメモ。


おとなの進路教室。 (河出文庫)

山田 ズーニー/河出書房新社

undefined


実は25%しか読んでいない。
自分探しが何か苦しすぎて、私小説のようでもあり、読み進みきれなかった。
キンドル読書はこれもありとする。
タイトルに「。」は不要ではないかと思う。


さよなら私 (角川文庫)

みうら じゅん/角川書店(角川グループパブリッシング)

undefined


この人くらいになると薄めよう薄めよう感が半端ないので、すすり読みできる(?)が、
またもや読み切っていない。嫌いじゃあないが… 特に。


人生がときめく片づけの魔法

近藤 麻理恵/サンマーク出版

undefined


読み放題プランに入っていた。
… 読ませる。読ませる本だ。なるほど!なるほど!と思う。
「なりたい自分を意識し、ときめかないものは、ありがとうと感謝して捨てる」。
何もかもが過剰なのに「足りてない」感がある世の中、整理整頓には捨ては必須。ていうか、
「ときめき」とか「魔法」は好き好き。

ま~こうすっきりは行かないんじゃないかな~と個人的には思う。引っ越しが多くて人生上の整理もまた多かった結果、何かアイデンティティが途切れた、尻切れトンボなところがあって。その割には相手(もの)を断捨離しちゃうと、そことつながってた自分も切り取ることになり、リセットしすぎるともう一歩の成長ができない… 究極のところ、捨てすぎになってるかも。
自分を一番断捨離したいよ、とも思う。
ライフスタイルといったようなかっこよいことではなくって。


ダーリンは70歳 (コミックス単行本)

西原 理恵子/小学館

undefined


何歳になっても恋愛のみちゆきはさほど変わらないのか、
西原先生は意外に(?)乙女、待つ女。



なかなか年をとるのはしんどい。
自分の育ったときとは違う価値観の社会で、
どう生きたらいいのか、そういう迷いをバクハツさせてる、
オバサンのためのオバサンの読み物。

キンドル読書を重ねると、町の小さな本屋でも実際の書籍がすごく華やかに見える。
やっぱり電子書籍には本選びのカンが働かないので、このほかに「読まなくても」みたいな本を週刊誌的に読んでしまったりする。
種類もやっぱり少ない。ビジネス書やライフハック本が多すぎ。


[PR]
by Bird_W | 2016-08-18 15:14 | 読書など | Trackback | Comments(0)

はぁ

あれやこれやと重なるときは重なる。
暑くて体力も落ちてる。

世の中はオリンピックだが、これについてはまた書くとして…
いろんな人が取り上げているし、ゆっくり言葉が落ちてくるタイプなので。
仕事ではそういうことに時間をかけられないため、せめてブログぐらいは。

万事仔細は個人的具体的事情なので、これもまた飛ばすとして…

とりあえず、匍匐前進にて。
個人的備忘録、書き飛ばしご容赦くださいませ。

[PR]
by Bird_W | 2016-08-17 22:30 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

さらにまた一段と

夏深まる。
お盆の都心は空いている。駅も電車も。

毎日、平熱でアップでもダウンでもなく仕事場に同じ体温で行くことに注力、
それがお仕事。何があっても翌日朝にはふつーふつーにする、そんな感じ。
日々は起伏に富んでるので、そこが難しい…

カインズで買った冷え冷え枕カバーと、ニトリで去年買った冷え冷えシーツがけっこういい仕事してくれてます。

最近のお気に入りはCalm radioというサイト。広告入りならばFreeでも聴ける。
アプリをDLして、雪景色や星空の写真を背景に静かな音楽をスリープタイマーで聴きながら眠る。

さて何になろうと思ってたんだっけとわからなくなるが、
いつも、やってることが楽しければ満足なんだった。
毛布と自分の手で、砂漠で走る馬あそびをずっとやっている子どもだった。

楽譜には繰り返し記号というのがあるが、
二度同じことを弾くわけはなく、
いや、弾いても気持ちは違うわけだから。
たいてい二度目は自由になっている、さらに深く、そして遠くへ。






[PR]
by Bird_W | 2016-08-14 08:35 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

静かな時間

お昼ごはん。

最近は外でゴハンを食べて気分転換もしてる。
ランドマークなインテリジェンスビルにヒッキーしてるから。
今日はがっつり肉。
そしてホットコーヒーを買って戻った。ビル内は寒いのです。

週末は美容院。そして山。
こまごまとした買い物に近くのショッピングモール。
あっついあっついと言いながらスタバでオレンジクラッシュ?のフラペチーノ。
甘くて冷たくてアタマが痛い。 

ハナはさすがに「秋田犬にこの暑さはないわよ~」ってだらだらしてます。
しかし、私のそばにきてそっと座り、手をなめなめ。
「ちょっと…何か忘れてるんじゃない… あの… ジャー、キー」
とささみジャーキーのおねだり。

オリンピックも始まった。
なんだかんだあっても、4年に一度のドラマチック。

さざ波のような時間を思い出しながら
ラジオを聴いてる。
そんな、いっとき。
また生活に埋もれて、ふっと息を吹き返し、
そんな、繰り返し。









[PR]
by Bird_W | 2016-08-09 07:10 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

いつだっけ?

ぎゃふん、というくらいにブログたどり着けません。
そして8月。
クルクルと回り続けるのであります。

日々、小さいこと大きいことあるんだけど、
言葉にするというもう一歩のことがなかなかできない。
もう少し、というところで世間で大きな事件があったりすると、
自分には関係なくても知りえたことで胸塞ぐ。

まぁ言葉にしない、というのもありか~とも思いますケド。

そう、それくらいのところでひっそりと。
蜘蛛の巣に雨が降ると滴が透き通って輝く。
ウェブに求めるのはそのような文章。

そしてそれを書ける感性の持ち主は絶滅危惧種なのかしらん。

ま、ほど遠いけど
ポチぽっち続けますよ。







[PR]
by Bird_W | 2016-08-06 11:15 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

文鳥は星になりましたが、日誌を続けています。


by Bird_W
プロフィールを見る
画像一覧