文鳥は旅立ち、私は日誌を続けています。(カテゴリーは整理中です)
by Bird_W
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
秋は続いている
at 2017-11-20 08:40
何もないけど
at 2017-11-15 08:50
11月
at 2017-11-11 13:53
駆け足で
at 2017-10-15 21:59
10月
at 2017-10-02 09:30
画像一覧
カテゴリ
全体
ごあいさつ
思うことあれこれ 未来予想図
音楽 美術 映画など
読書など
外出 旅行など
ひとりごと 日々のこと
つぶやき 世間話
オシゴト
未分類
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
ライフログ
外部リンク
ブログジャンル


<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

うらら

連休前忙しかったナ。
やっと春らしい天気になった!と思ったら、また…の繰り返しで。

それもあってかお腹の調子がイマイチ。

いまは相変わらず、キンドルでザッピング。
きがるーな読書してます。
寝入る前のひとときに軽く読書(ときどきははまっちゃって目が冴えたり)。
大人買いしても、本は高額にはならない。カラーじゃないですから。

期間限定無料で読んだコミック。
『NANA』面白かった。3巻までのみ無料なので前振りの段階まで。
『闇金ウシジマくん』ん~北野武の映画のような金と暴力行き止まりで息詰まる感じ?
『残酷な神は支配する』BL+SMになると生理的に理解できない。生真面目よりマジメくらいにしたい。
『大奥』こういう話だったのか。設定自体に無理を感じる私は映画見ないで正解かも。

活字の本もいろいろ…
その中でキンドルでなかったら読まなかったかな~と思うのは、コレ。
姉妹そろって才能豊か。
いまふうなクウネル感(何それ…)がありながら、もっと雑然と人間的。
いわゆるタレントのブログにありがちな、思い切り行間があいて写真で埋める感はない。


岡本綺堂や吉村昭など、常連も購入。
その中で面白かったのは、

冬の鷹 (新潮文庫)

吉村 昭/新潮社

undefined


『解体新書』翻訳の話です。前野良沢と杉田玄白の二人の人物像を対比させて描いている。
知らなかったですが、医学史は研究家がいるのですね。史料が残りやすいのかも。
ま、私がイイと思ったのは前野良沢がかなり年齢いってからオランダ語を志していることですかね。

風景や心情を文字で描くような文章に出会うと、
このブログの脱力っぷりに呆れる…

(私ではなく)カメラが撮ったような写真でそれらしく作っちゃうのも、
最近はあまり食指が動かず…

どうしようね?(て誰にきいてるんだか)





[PR]
by Bird_W | 2016-04-30 16:50 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

女子論?

読んだ本のことなど。

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 (幻冬舎文庫)

ジェーン・スー/幻冬舎

undefined


タイトルからむー読んでみたいと思った本。作者のことは全く知らない…
生真面目な作者像が垣間見えつつ、ところどころ頷ける本だった。マツコデラックスがお笑いタレントでは決してない、というのと同じような???
女子ねえ。男子の本懐も含め「子」がつくと、逆に思い切りジェンダー化する… とか端的すぎるかね。女子アナがいて男子アナとは言わないように… こういうテーマに立ち向かえない弱腰なワタクシであった。

[PR]
by Bird_W | 2016-04-26 08:15 | 読書など | Trackback | Comments(0)

1週間

まだまだうすら寒い今日この頃、
雨の週末続きですが、
新しい仕事場にも少しずつ慣れ始めた。

山は週ごとに緑を増していく。
雨が降るとひときわ美しく目にしみる碧。

キンドルをとうとう購入し、
夜の読書が出来るようになった(フロントライトが目に優しい)。
タイムセールで無料の漫画をDLしたり、
青空文庫で名作をDLしたり、
昔読んだ小説をまた数十年ぶりに読み返したりしてる。

まだまだ電子化されている書籍は少ないものの、
ザッピングしながら軽く読書するにはいいツールです。
軽いしね。

ひさしぶりに漫画というものを読んで、
その吸引力の強さにびっくりした。
文字とは違うなぁ。

イチゴ狩りに行ってから1ヶ月。
あのとき「もう一年くらいイチゴはいい」とか言っておきながら、
また食べてる。

今年は筍をたくさん戴き、美味しかった。
朝どり筍の刺身、焼き筍、筍のお味噌汁、土佐煮。
今回これが最後なので、筍ご飯を作ってみようかな。

オマケ画像。

f0219184_18523086.jpg




[PR]
by Bird_W | 2016-04-25 22:28 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

雨からはじまる

高速の向こうに山が浮かぶとき、
週末が始まる。
山の中腹にかかる白い雲と一緒に、気持ちはほどけていくリボン。
スルスルっと。

雨の合間に、花が咲いているひととき。
一生懸命ヒメジョオン

f0219184_22575104.jpg

水の光。

f0219184_22565169.jpg


スミレがまだまだやる気です。

f0219184_22564581.jpg

そして暗い中にほころぶ小手毬は、今週の女王様でした。


f0219184_22563680.jpg

帰り道、
緑の中を緑に向かってクネクネと走り、
そして、トンネルを抜けしばらくすると、
また1週間の始まり。

でも、あそこの暗がりでは
椿が咲き、
そして小手毬、
来月は紫陽花が咲く。

小径を上から降りてくると、
石垣のある暗がりに白い花が咲くのを、
たぶん、好きだった人がいるんだろうな、と思ったりします。


[PR]
by Bird_W | 2016-04-24 23:28 | Trackback | Comments(0)

ちぐはぐ

寒くてどんよりとした4月。大きな出来事もあったりで… 言葉がないですね。

いつぺしゃんてなってしまうかわからない、小さな生活。
それでも、ふっくりした白い毛のこやつの足もととか、
f0219184_21002153.jpg

それはそれは鮮やかな「咲いた」、を眺めてきました。
中学生の制服を着た甥っ子を思い出して。


f0219184_20553056.jpg

週末の夕方に、山を見ながらお日様を堪能し、
白い犬と散歩し、遊ぶ。

儚い山の稜線が垣間見えました。


f0219184_20565314.jpg
日本に生まれた、ということを、あんまり考えてこなかったような気がした、
週末でした。





[PR]
by Bird_W | 2016-04-18 07:35 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

春の冷たいひとしずく

薄い月が雲間にすーっと滑っていきました。
登り坂は上から冷たい風が吹き降りてくるようで、
いつも途中で一回は空を眺めている。

昨夜、この本を読んでいた。
小説家の言葉が声になって耳元で反響していた。

言葉の箱 小説を書くということ (中公文庫)

辻邦生/中央公論新社

undefined


そう、こういう本を一生懸命読んでいた頃の自分と
年をとったら離れていくような気がして、ずっと寂しかったんだ。

大事なものを手放すことが成長なのかと。
そんな風に思ってた。
訳わかったような物知り顔をして。

また、そっと柔らかく掌に載せて、
うらうらと歩いて行けばいいんだ。
大事なものは最後まで失われない。
なぜって、それが自分自身だから。

ポヤポヤと透けていた山では、
桜が、
「あ、わたし、桜でした」と咲いていた。




[PR]
by Bird_W | 2016-04-11 20:50 | 思うことあれこれ 未来予想図 | Trackback | Comments(0)

春の星座

山羊座という星座では夢=現実=実現らしい。このイコールがふつうより太い。
そうしようと思った時点で具体策を考えているようだ。
努力は消費税みたいに既に組み込まれていてどんどん上がる…ついてけんわ。

未来形をボールドで書く星座。
いやそれもう夢とかじゃないから、予定だろ、プレッシャーだろと思う。

が、運命は山羊座生まれじゃないみたい。
イレギュラー、サプライズの繰り返し。
ほどよい(?)ブレンドになってます。

努力とかやる気とか実現とか。
三種の神器を放って夜空においてみるか。
星座のごとく。

春はタプタプと眺めているに限るのであります。

[PR]
by Bird_W | 2016-04-10 11:30 | 思うことあれこれ 未来予想図 | Trackback | Comments(0)

月曜日

今日のホットサンドは、タマゴと新玉ねぎスライスにハム。
いいねいいね♪

週末、寝込んでいたときはキンドルアプリでスマホ読書していました。
文庫などは新刊とあまり値段変わりません。小説やエッセイなどは結構揃っています。
構えて読めなかった名作を読んだりしています。
良かった!と思ったのはコレ。


早世した映画スターの娘といっても、こんなに慎ましやかに育てられていたのですね。
ホッとする昭和の家庭でした。
こういう作品にコツンと出会えるなら電子書籍もいいな。
お昼にも時間があれば読書しています。
スキマ読書だ。

いずれはキンドル買った方がいいかな。
スマホアプリだと目に光が強い。

先週、早起きして20分くらい自転車で近くを走った。
帰るときはすっかり暗くなっているのが残念で。
今日は雨降りで無理だった。
明日は乗れるといいな。





[PR]
by Bird_W | 2016-04-05 08:43 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ホットサンド

ちょっとお疲れなのか、いまいち体調がアレですが、
そんなときは低空飛行。飛んでるつもり(!?)で。

コレをもらっちゃった♪

南部鉄 ホットサンドメーカー F-416

及源

undefined


キッチン小物というよりは、プロユースっぽいキャンプ使用。
キッチンで目立つわ~。

ここんとこ、
スープジャーと玄米おにぎりが果てなく続いておりました。
無限ループぽく…
タンパク質不足。
「いつも自分のテキトーな味付け」に飽き飽きもするのでした…

でさ。


まずは今朝、ハムレタス(定番大好き)とハムレタス卵をやってみた。

きれいに焼けます、ガス直火。

明日は何にしようっかな?
焼きバナナチョコサンドとかもどうだろう。

そんなことを頑張ってみようという今週でした。



[PR]
by Bird_W | 2016-04-04 08:35 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)