<   2015年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今年を振り返り、そして

今年は、ひたすら仕事に振り回された一年だった。
辞める決心がついて良かったかなと思います。

あまりのストレスに週末は山に走って行きボーとする、という繰り返しでした。
もう少し山の生活も充実するといいな。とんぼ返りが多いので。

周囲の環境が落ち着かないと、なかなか自分の方向性が見出せない…
とか言ってないで、来年はまず自分から、だ。
ウカウカしてるとどんどん年とっちゃう。
というわけで、序奏は終わり、本編に入りたいと思います。

ここを読んでくれている皆様

更新頻度もまだら、
書くことも具体性がなく、
あちらこちらに話がとび、
本人にしかわからないマニアックなことを書き綴ったり、
それこそ方向性がわからない。。。

そんな日誌にお付き合い下さい、ありがとうございました。
また来て下さいますと、大変嬉しいです。

良いお年を♪

f0219184_21343066.jpg
(館林の散策路にあったベンチ。木漏れ日のなかのお休み処)



[PR]
by Bird_W | 2015-12-31 11:00 | 思うことあれこれ 未来予想図 | Trackback | Comments(2)

年末のノンビリ

昨日は皮膚科がメーンイベント。
ついでに、ハイドロキノンのクリームでシミのスポット改善に挑戦。
寝る前に綿棒でチョッチョッと。どうだろね?
宝くじ程度に期待しよ。

休みで読んでる本。
単行本で重い。
ヘップバーンといえばオードリーが出てくるが、ファッションアイコンではそうなんだけど、
映画史ではやっぱりこのヒト外せない。

いや、観たとき正直はその良さがわからなかった。

片田舎の婚期を逃したOLが、お金を貯めてヨーロッパにひとり旅。
最終目的地のヴェネツィアで出会ったイタリア男と恋に落ち、しかし相手には妻子がいた。
彼女は、その恋愛に自らピリオドを打つ。

最後、そのピリオドを踏んでまた自分の場所に帰っていく主人公の、
決断に対する清々しさや明るさが、この女優さんならではと感じました。

1955年の話ですが、2015年とてもしっくり来る話です。

自分で決める、決めたことに責任を持つ。
そうすらっと書くと、わかってるみたいでアレですが。

未来なんてわかんない。その決断は間違いかもしれない。
しかしやってみなければわからないのだし、その結果、退却することもある。
それは、失敗ではなく「結果」だ。
大人は結果を引き受けていくものだ、そういうお話。

その重さって、ある程度の年齢、経験値がないと実感できない。
昔、この映画を観たときはそれがわからなかった。

『ひまわり』のソフィア・ローレンがローマ駅で見送る涙も。
『旅情』のキャサリン・ヘップバーンが見せる、体を乗り出したさよならも。

オードリー・ヘップバーンが王女だったら、
キャサリン・ヘップバーンは女王
王女は運命でなるもの、女王は運命を引き受けていくものかも。

小ぶりながら…自分の場所でがんばろっと。

そうそう、映画の中でキャサリン・ヘップバーンが着ているファッションも溌剌としててイイです。
お金を貯めて精一杯お洒落して生涯に1度のヨーロッパ旅行をする、
その心意気が現れたファッション。
ヨーロピアンエレガンスとは違うんだよね。









[PR]
by Bird_W | 2015-12-30 12:30 | 読書など | Trackback | Comments(0)

待ちぼうけ

あ・の・ね

アタシ、まだもらってないんだけど。
期限過ぎてるんだけど。

f0219184_21572000.jpg
まったくさっ
お腹緩いでしょって、またササミジャーキー。

お誕生日なのに!

和牛って言ってんじゃない!

お腹緩いのは、この前の肉がいまいちだったからよっ。

まったく…
腹立つわ~

だから、この前ちょっと目についた段ボールバリって破ってやって、
お饅頭食べてやったわ。

「そんなにお腹空いてたの…」て、心配されて肉くれるかなって思ったのに、
怒られたわ。

不服よ。
…ったく。
ったく

知ってんのよっ、あんたたちステーキガスト行ったっしょ!
スネてやる。


[PR]
by Bird_W | 2015-12-29 08:15 | Trackback | Comments(0)

街の灯り

ターミナル駅を久しぶりに通ったら、イルミネーションがキレイだった。
そんな季節ですね。

そうだそうだ、と思い出して
旅先でみたプロジェクション・マッピングの露出を調整してみた。
デジタルだから、簡単にできる。

カテドラルがまず崩れるところ。
これは圧巻です。バラバラって。

f0219184_20271206.jpg


途中の天文学?など星やらが映ってるところ(からくり天文時計で有名)。
幾度も違う模様が写し出され、きれいだった。

f0219184_20291135.jpg

そしてここ。これはなんだろう?
私にはマイケル・ジャクソンにしか見えなかったんだが、
それならもうちょっとスリムな気もする。

f0219184_20312681.jpg



そして最後、天使達が現れるとき。
それって…黙示録とか思っちゃった。
まずい、世界終わっちゃう?ここで、イマココ?とか。

f0219184_20315503.jpg



面白かったのは、このカテドラルの近くや、また少し離れたところに、こういう彫刻があるところ。
彫刻なのに、本物そっくり。

f0219184_20474777.jpg

観客ともどもワンシーンを構成してる、ということなのかな~と思ったり。
しゃれた演出です。

見ているあなたも、歴史のなかの人物…になる、てとこかな?

[PR]
by Bird_W | 2015-12-28 08:30 | 外出 旅行など | Trackback | Comments(0)

土曜の朝

土曜の朝は、ちょっとばかり遅寝して、
たっぷりとコーヒーを淹れて、ベーグルをかじる。
水を変えてやると小鳥は最初コクッコクッと飲んで、それからやおら水浴びをする。
最初はパタパタ、段々にバタバタと盛大に。
それから少し小鳥を外に出して遊ぶ。

晴れていれば大体洗濯して干す。2回。
そしてネット見たり、本を拾い読みしたり、その日の気分でコロコロ変えながら、
一通りの掃除をする。

小鳥の残り物である小松菜をゆでてゴマ和えにして、掃除のつもりでボウル一杯食べたり、
オレンジマーマレードを載せたヨーグルトを食べて、
熱い紅茶を淹れる。
少しだけ砂糖を入れたものをボトルに入れて、
少しだけぬるめるために氷を一、二個。


車に乗って山に行く。
そうそう、山が本当に高くなる手前に白い犬とその飼い主がいる。

昨日の私は見知らぬひと。

たぶんこの記事を明日、へえそうなんだって読むかもしれない。


[PR]
by Bird_W | 2015-12-27 09:00 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ひらめき、ひととき

ここは、記録というほどもなく、文章もほぼ推敲なくあげてしまう。
impromptu だな。

脳内でこんなふうに跳んだり跳ねたりしています。

私が私を。


f0219184_13304062.jpg

この木の葉を踏みしめているのは、
私でもある。向こうに見えるあなたでもある。

f0219184_19241016.jpg

時には、面白いものをじっと覗き込んでいるヤツだったり。

f0219184_20260357.jpg


ブログて面白いね、
皆、見えるもの、目に映るもの、心に浮かぶものを書いている。
それが他人には、まさにそのひとそのものなんだな。
ほんとうにいろんなひとがいるんだな、て実感する。

いつもありがとう、て思うよ。




[PR]
by Bird_W | 2015-12-26 15:00 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

雲のある空

このソフトクリームのような雲の写真は、誰が撮ったのかな?


f0219184_20181621.jpg

暑い夏の日のことでした。
沢山、写真を撮った今年。眺めていると楽しかったことや辛かったこと… まあほぼ楽しかったカテゴリーかな?
辛いときには意識がないからね、ヤダァヤダァと。

何せね、終わりよければ全てヨシ。
Tout est bien qui finit bien.

最も印象に残ったで賞(←勝手にプライズ)は、やっぱり久しぶりのヨーロッパかな。
友だちとの嬉しい再会、そんなサプライズのあった今年をゆっくり思い出している、
ソフトクリームなめてるみたいに。


[PR]
by Bird_W | 2015-12-24 21:40 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

後ろ向き

ふ~、やっと諸般落ち着きました。

ピリオドまでの一ひねりが疲れましたの~。
今朝はネタオレていました、文字通り。

昼は、両親と食事。
近場のチェコ家庭料理をいただき、ケーキ屋に移動。
そっかクリスマスなんだ?と思い出す賑わいでした。

両親との関係はズタボロな時期もありましたが、山谷のちにいまは落ち着いてるかな。
大人になるといいこともある。
同じ駅の反対側、ほどよく離れた距離感に住んでます。
スープ冷めるくらい?が、ちょうど良いのです。

そろそろ人生半分来たところで、
「その時期にああしとけば良かったことある?」と父にきいたところ、
「やっぱり…健康かな。無理し過ぎたのはいかんかった」と言うことで。
DNA的に気をつけたい。

ところで、先週、車をバックさせたとき、後ろ向けました。
肩が治ってきたのかも!と思いました。

そっかそっか。
今年はハロウィーン以降、自分のことで以外は走ってない。
そんな師走だす。

暖かいから、この時期なのに花が咲いてました。

f0219184_19244092.jpg










[PR]
by Bird_W | 2015-12-23 19:35 | つぶやき 世間話 | Trackback | Comments(0)

冬の定番(そのに)

愛を積むひと [DVD]

松竹



こんな映画を観ました。
北海道、十勝?美しい風景です。
行ってみたいなぁ…

掌にのりそうな可愛らしいよいお話です。
あらすじは先が読めちゃう感じ…とはいえとにかく風景がきれいなので。
佐藤浩市と樋口可南子の熟年夫婦がまたはまり役。

でもって、クリームシチュウのリクエスト。
サブリミナル効果ある?映画か。

ワタシはクリームやミルクが苦手。
作っても味見ができないのだが、
市販のルーを使って初めて作ってみたよ。
まーいーや、ワタシが食べるんじゃないし、(←いいのか)

ちなみに、私は「言いたいことはバンバン言って、したいことはして、思い残すことなく生きたい派」です。
(誰もきいてないし?)

[PR]
by Bird_W | 2015-12-23 07:45 | 音楽 美術 映画など | Trackback | Comments(0)

暖かい冬

新年まであと少し。
今年はいろいろあったのだが… 総括するにはまだ早いかな。
ひとまずは前へススメ。

サンタさんもお急ぎのようで前のめり… トナカイならぬ二輪車に乗って。

f0219184_18412373.jpg

向こうからは船が。鏡を滑るようにやってきた。

f0219184_18411318.jpg


鰻の前に滑り台でひと運動?
おしり痛そう…

f0219184_18410557.jpg


あちこちで果実をみかけました。
このまま干し柿になるのかな?みたいな…

f0219184_18405967.jpg

分校が良い味出してます。
窓がお洒落。

f0219184_18414748.jpg


それからはまた、川にうつるススキ?を見ていました。

f0219184_18415987.jpg
こういうのボーッと見て、時間がさわさわ流れていき、自然に年をとっていくのがいいな。

フーッとね、
フーッとさ。



[PR]
by Bird_W | 2015-12-21 20:00 | Trackback | Comments(0)

文鳥は星になりましたが、日誌を続けています。#カテゴリーは整理中です#


by Bird_W
プロフィールを見る
画像一覧