文鳥は旅立ち、私は日誌を続けています。(カテゴリーは整理中です)
by Bird_W
最新の記事
ちょっとだけ
at 2017-09-19 09:00
さがしもの
at 2017-09-14 09:30
秋の小さな旅
at 2017-09-13 09:00
ツレヅレ
at 2017-08-30 09:10
岬を巡る小さな旅
at 2017-08-29 09:05
画像一覧
カテゴリ
全体
ごあいさつ
思うことあれこれ 未来予想図
音楽 美術 映画など
読書など
外出 旅行など
ひとりごと 日々のこと
つぶやき 世間話
オシゴト
未分類
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
記事ランキング
検索
ライフログ
外部リンク
ブログジャンル


<   2014年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ハナクリスマス

落ち着かないのよ。

早くう。

クリスマスはもちろん、
肉よね?

待てとかヨシとかうざいのよ。

酒もってこい!
じゃなかった肉もってこい!

和犬には和牛よ、決まってるじゃない。
グラム?何寝ぼけてるのよ、キロよキロ!


f0219184_20435932.jpg

[PR]
by Bird_W | 2014-12-26 16:30 | Trackback | Comments(0)

あ、そっか。

いま最も季節感にあふれているのは、駅ビルのスーパーだな。
面積が広くないから、商品の入れ替えがきめ細かい…芸が細かい!
正月、鏡開き、成人の日、節分から始まり、現在進行形はクリスマスとおせち。
入り口入るとおせちですが、奥の方ではクリスマス。
昨日、並べ始めていた蒲鉾が、今日は整列していた。
これはひとつの時系列なのだろうか?
このスーパーの開店後初めてのお正月、パンの棚が空っぽで、
「あの~また入るんでしょうか?」と売り場にいたひとにきいたら、
「注文しなかったので…」と答えが来た。
おせちに飽きるからこそスーパーに来る、パンを買いたくなる人々が意外に多いことに悔しそうな職人顔をしたおじさんは、今も健在でいつも下を向いて品物を並べたり替えたりしている。

お疲れ様です、お疲れ様、各位。
締切とか納期とかに敏感な仕事だから、世の中の祭りには翻弄されがちで嬉しくないから、クリスマスもあんまし楽しくない。

が、まあ誰かが嬉しくて楽しいならいいなと思うのです。

なにげに背中が十字架になってる。
f0219184_20403204.jpg

[PR]
by Bird_W | 2014-12-25 21:30 | Trackback | Comments(0)

下り坂

あっというまに燃えないゴミの日を忘れてしまった。
月に1回だからもう年明けですよ。
この1週間でクリスマスから年末へなだれ込むんだよ。
あ~忙しいのとかせわしいのとか、キライだな。

ビルの中の生活もいつまでなのかな?と思うことがある。
一生このような生活はやっぱり私には無理だなあ、とそっと窓の向こうの夕焼けを見てることがある。
雲を眺めていたり。


f0219184_20204210.jpg
もっと手を抜こうと思うのだが、
なかなかきちんとしてしまい、そういう自分にイライラするという。
きっとさ、できちゃう自分がどこかで好きなんだよね、
なんとなく、人の目とか気にしてないようで自分で基準作ってるんだよね?とか、
自分にきいてみたら、

私はもちろん
ハイ、という。

それくらいは大人になった。


[PR]
by Bird_W | 2014-12-24 00:00 | Trackback | Comments(0)

アテ

デロンギのタイマー。
オードブルと白ワインとカマンベール、順不同ながらそれはどーでもいいんじゃ。
ほっかほかの自宅で、まったりとした現実逃避、サイコー!

ところが、
タイマーをしかけたが元のスイッチを忘れて。
そこには冷え冷えとした空間が拡がっておりました。
冷たいオードブル、冷えたワイン、そしてカマンベール。。。

空腹だったのでオードブルは食べるも、ますますお腹から冷える。

あきらめきれず、デロンギをつけてじっと固まっておりましたが、
オイルヒーターは宿命的に時間がかかるのでして。
エアコンをつける元気もなく布団にもぐるわ、イミフメイな行動。

サンタさんもかなり上まで来た。
あ、命綱はつけてる?かな?

f0219184_12011120.jpg


[PR]
by Bird_W | 2014-12-23 12:30 | Trackback | Comments(0)

夕日

冬の冷たい雨。
降りしきったあとのお日様は、楽しげに午後を駆け足でいく。

飛行機も急いで夕飯に間に合うように、斜めってる。
湖の山の向こう側。


f0219184_20503001.jpg


さざ波と草木が重なってちょっと音楽的だったりする、風景。
リズムをもって動くものがある。

f0219184_21013605.jpg

麗しのブラウンの瞳。
みっちりとした暖かい冬毛。
秋田犬と一緒にまた冬を越えようとしてる。

f0219184_20462142.jpg

[PR]
by Bird_W | 2014-12-22 07:30 | Trackback | Comments(0)

特に何もないという喜び

はあ。
いろんなことがありました。
が、元気です。
肩には湿布貼ってます。
が、元気です。

f0219184_20174736.jpg
サンタさんも頑張って上ってるみたいですよ、
肩が丈夫なんだな。。。
日にちが固定なオシゴトとはいえ、季節がもう少しアレだと良かったかな?
あ、でも南半球ではいいのか?

私にはあんまりクリスマスとか関係ないんですネ。
でも他の人のハッピーを思ってハッピーになる日なんだよ、と教えて貰って、
ナルホドねと思いました。

今週はビミョーなカレンダーになってますが、
年末進行を気にしつつ、年末のゴミ出しに努めようっと。
そして、クリスマスにハッピーな子ども達が沢山いるように♪



[PR]
by Bird_W | 2014-12-21 20:45 | Trackback | Comments(0)

疑問符

しばらく肩痛のため自宅でのPCはやめていた。
あきらめて整形外科に行き痛み止め処方。
ああ、疲れた1週間だった。

その他、いろいろあるのだが、
シチメンドクサという草がぼーぼー生えそうだから割愛。
たくさん書きたいことがあったが、具体化するとジャングルになりそうだからやめる。

そうだそうだ、明治通りで眼鏡を買ったよ。
日本でいちばんクリスマスの似合う街かもしれない。
キラキラした夢の原宿。

師走にいまいち冴えないのではあるが、
彼らと私の間には一歩くらいの差しかない筈。
ただ渡ればそこには、幸せなグリーンがひろがって。

f0219184_19213780.jpg








[PR]
by Bird_W | 2014-12-19 22:15 | Trackback | Comments(0)

肉食女子

フン。
ナニヨ?
f0219184_14295804.jpg


だってさだってさだってさ~。
許せないわ~、ワタシにはササミジャーキーとかさ~
しょぼくない?

そんで、電話で
「ステーキガスト?いいね」とか言ってるじゃないの。
ワタシ、置いていくじゃない。

車の前で座り込みして、泥のついた前足で窓ガラス拭いてやったわ~、
ほんっと、肉いヤツ。

[PR]
by Bird_W | 2014-12-14 01:00 | Trackback | Comments(0)

修理修繕

腱鞘炎気味だった肩がいよいよ痛い。
が、アトピー対策が急務だったため、整形外科の開拓はできなかった。
会社に行きながら治療をするとなると、やっぱり近所がいいんだけど、
会社が終わってからでは間に合わない…
土曜の午前中はそういうひとが集中するから激混みだろう…
初診だけは半休か早退とって平日に行くか… 

今週は食事もイマイチだった。うまく回ってない感じがあって…
体調が悪いのだと思った。
ピリピリアトピーを恒常的に我慢してることに自分が疲れているんだろう。

で、皮膚科。やはり皮膚が中くらいにヤバイということでお薬もらう。

数年前はこれを放っておいて、夜も寝返りごとに痛くて眠れず気持ちも逆立つし、ということがあった。
皮膚科医いわく「これはね~ひどいね、いま全身が軽い火傷状態と同じなんです。1ヶ月くらい入院すると治るんだけどねえ」。
皮膚を侮ってはいけない、お肌の調子は内臓の調子と同じ。

そのとき自分がそういう不調なんだと気づけなかった、それが一番まずいんだな。
不調と不運は違うのだし、身体的な問題をまずどうにかすることで、気分はかなり楽になる。
鏡で自分の顔や体を見ることも、養生のひとつ。
というのは、外に現れた不調をこまめに片付けておけばオオゴトにならずにすむ。

それと、大事なものやひとを大切にすることも、
まわりまわって、自分を大事にすることだと思っている。
それは、滅私奉公とか尽くせとかそういうんじゃなくて、
vibrationのあうものは、自分にとって何かを知らせてくれものだから。

こやつとも長くなりました。

f0219184_19250725.jpg
まず、治してそれから養生しよ。
そんなことしてる間に春になる筈。









[PR]
by Bird_W | 2014-12-13 20:30 | Trackback | Comments(0)

群れなす

「どこからきんさった?」
「あ~、北の方からきましてん、ここはぬくいですのう」
「いや~、めっきり寒くなりましたわ」
「師走ですからの~、でどうでっか?儲かりまっか」
…なわけないでしょ、白いヨソ者と灰色の地元民の語らいを想像してみた。


f0219184_20010071.jpg
その横では自転車が四台、群れて飛んでいきました。
何の話をしているんだろう?
f0219184_20030329.jpg

葡萄畑をハイキング(といってもただダラダラと歩くだけ)したとき、
横にいたフランス人が鉄条網の間からひょいと手を入れて、
「あ~こういう残ったのは食べてもいいんだ」と自ら許可してもぐもぐ食べてました。

やたら貴腐ワインがのみたい。
葡萄の木の枝に残り物ぽくポチポチ残っているやつ…
寒風にさらされて甘くなるのだが、そのさらされ感がわかるというのか…(何か違う?)。
このところめっきり冷えてる。

[PR]
by Bird_W | 2014-12-11 00:01 | Trackback | Comments(0)