文鳥は旅立ち、私は日誌を続けています。(カテゴリーは整理中です)
by Bird_W
最新の記事
ちょっとだけ
at 2017-09-19 09:00
さがしもの
at 2017-09-14 09:30
秋の小さな旅
at 2017-09-13 09:00
ツレヅレ
at 2017-08-30 09:10
岬を巡る小さな旅
at 2017-08-29 09:05
画像一覧
カテゴリ
全体
ごあいさつ
思うことあれこれ 未来予想図
音楽 美術 映画など
読書など
外出 旅行など
ひとりごと 日々のこと
つぶやき 世間話
オシゴト
未分類
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
記事ランキング
検索
ライフログ
外部リンク
ブログジャンル


<   2013年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Imagery

たまには、ダメダメな気分のときもある。
 そういうときには脳内をイメージが流れていきます。出不精な割には旅がちな私は、そもそもが狭い心の持ち主だ。
 はっと出会ったものをうまく消化できないとき、イメージが堆積していくのだと思う。

 イメジャリー。

 こういう羊飼いの寝馬車?今で言うキャンピングカー?みたいなものを初めてみたとき、ワクワクした。夢見たまま運ばれていく、というのがいいんだな。
 
f0219184_21041419.jpg
 でも、なんでだかわかんない。 どこがいいのかわかんない。
 寝台特急に乗ったときわかるかな?と思ってたけど、東京ー下関では眠れず。ストラスブールーマルセイユ間では行きに首が痛くなり、帰りも全く寝られず。一等でも二等でも寝台は寝台で。
 マルセイユで日差しともに乗った筈が、途中で悪天候になり、ストラスブールに着いたらそこは雪だった、という。途中で兵役と思われる若い男性が乗ったり降りたりしていた。思い切り暖房かけていて息苦しく、真夜中に雪の降りしきる外を見ながら窓に頬をつけていました。
 電車での移動も多かったけど、ひとりだと眠り込んでしまうのが大陸の特急では怖い。国境をまたぐことも多いし、どういう人が乗ってくるかわからないから。旅で知り合いになることはお話でしかなかったな。そういうのもいつしか慣れ、「話しかけないで」バリヤーをはれるようになった。
 パリの賑やかなカフェで、何か音楽を聴きながら備忘録をつけていたとき、友だちに「透明な厚い壁あるね」と言われた。バリバリっとバリヤー作っちゃうみたいで。

 だいたいそういうときはイメジャリーの寝箱にいるのね。

 

[PR]
by Bird_W | 2013-11-29 20:27 | Trackback | Comments(0)

午後の…

f0219184_21273850.jpg
え~と。
午後はアンニュイモードなのよワタシ。

ちょっと横にならせてもらったワン。

けだる~い…


ほら、ぼやぼやしてないでお茶もって来なさいよ~。

あ、あっついのはダメよ。

猫舌なのよ、

犬だケド。

寒冷地仕様なんだわ~。






[PR]
by Bird_W | 2013-11-29 07:25 | Trackback | Comments(0)

らびっとの魔法

バードハウスつながりの素敵なサイトを見つけ、現実から逃避中です。
まーそういう日もあるってことで。  昔、どこでかこういうウサギの置物を見つけた。
f0219184_20075456.jpg
壊れ物だったが、旅先で買ってしまった。
大事に大事にタオルにくるんでグルグル巻いてトランクの中に入れて。 
第何次か忘れた中東戦争の頃でした。
どこか乗換えの空港で、銃を小脇に兵士が荷物をチェックしてました。
空気が緊張してた。
私のトランクも中を開けられて。 

そこにこの包みがあってさ。ぐるぐる巻きだよね。
ちょうど何かに見えそうな? 
 「見つけた、俺お手柄」と言わんばかりの兵士が、
このぐるぐる巻きを取り上げて、ぐるぐるを取っていきました。

私はただびっくりです。だって中身知ってるもん。
そのシチュエーションがシンジランナイんだ。 

中からウサギが出てきたときに、

兵士は… 「ウ…」 みたいなこと言ったと思う。 

ウサギって言ったのかな? 
あ、コレ日本語だった。

[PR]
by Bird_W | 2013-11-28 20:26 | Trackback | Comments(0)

鳥の本

とにかく休み!と思って有休を取得。嘘っこラビットラグでのんびりして気持ち良く日向ぼっこ。冬は日光が有り難いです。栄養分。  

バードハウス (光文社新書)

井筒 明夫/光文社

undefined


 こんな本を誰が読むのかな~と思いつつ古本屋でつい。え、私もいちおう文鳥飼ってるから。面白かった。
 著者はインテリア関係の方です(北欧の椅子の販売など)帯に「バウハウスからバードハウスへ…自然と共に暮らすアート」とあり、歴史を紹介してます。簡単に言うと野鳥に餌や巣箱を提供することなのですが、ドイツやアメリカのバードハウスそれぞれあります。手乗り文鳥のまったく知らない世界。日本はウグイスなど鳴き声を楽しむ文化なので、籠なんですね。昔の文鳥の本には「文鳥は贈り物としても喜ばれます。箱に入れ空気穴を開け郵便で送れます」とあって驚いたが…
 
 文鳥を見ていても、鳥は全く違う生き物だな、と思います。自然と一体化して生きる、そういう生き方そのものの愛好家をフェザードフレンドというらしい。でもこれで検索すると「ダウンジャケット」って、真逆なものが出てきちゃう。それくらい浸透してないってことね。

 山の別荘でバードハウスを庭に置き、テラスから眺める… そんな図はありだろう。友人には別荘というものを親が所有している家庭の人がいる… が、大概はそういう人たちは活動的で(まあ、そうよねそういうものを所有し維持するわけだから)、鳥を眺めている暇はない。どちらかというと、自分にとって最高の景色やシチュエーションを求める傾向にあるかな。

 まあ、いいや。
 鳥は一羽で沢山じゃ。

 

[PR]
by Bird_W | 2013-11-27 21:39 | Trackback | Comments(0)

工作その他

f0219184_19094803.jpg



リフォームというカテゴリーは既に終わってしまった筈なのだが…  女優もやってる椅子の張替えに挑戦。厚手の布と形状記憶もどきウレタンフォームをユザワヤで調達。ビフォア(右)にかぶせて、大きなホッチキスでガンガン。見違えるようなアフターっぷり。 私のエイジングもこんな感じでリフォームできないだろうか。。。とか。真剣に考えたりして。ウレタンで盛ったりね。ウレタンを厚めにしたら、椅子が温かくなった感じする。面白いよ。

日曜に煮込みを作るのが恒例化。二週間、鶏肉が続いたから今週は豚肉。三枚肉のかたまりに入念に塩胡椒。フライパンで焼き目を付けて、肉汁や脂と一緒にル・クルーゼに移動。白菜を沢山かぶせ、思いついてジャガイモの薄切りを落としぶた代わりに並べて塩胡椒。おだしがイノチな和風に対し、塩で素材の味を引き出すフレンチ(もどき)。白菜は甘く、ジャガイモはホクホク、豚肉はジュワーッと仕上がりました。
明日はこれにマイユのマスタードを付けて味変えて食べよう。粒じゃないほうね。

[PR]
by Bird_W | 2013-11-24 19:16 | Trackback | Comments(2)

ぽんやり

今週は素晴らしい天気で、高層階にある仕事場から紅葉や夕日がちらちら楽しめました。同僚と「なんでここにいるのかな~と思ってるうちに暮れちゃいますね」とお喋りしたり。
 11月は早いね。来月は師走。もっと走っちゃうのか~。年賀状を締め切り(?)までに出したいものです。まずは買わなきゃ。ここ数日は仕事にかなり集中してるため、背中がバリバリです。お昼に「あ、コーヒー(ドリップパック)いれよ」と思ったのもつかの間、あっという間に…
 この前見つけたハインツのグラタンソースでグラタン作ってみた。ジャガイモを薄く切りゆでる。ついでにブロッコリもゆでる。グラタン皿にジャガイモとブロッコリを並べてスモークベーコンを散らし、グラタンソースをかけてオーブントースターで焼く。このときパン粉と粉チーズがあるとよりそれらしくなる。簡単でアツアツです。
 グラタン皿は道で拾った。いやほんとに。周辺を散歩していると「お好きにお持ち下さい」と箱に入れておいてあったりするんです。引越前に捨てきれなかったまだ使えるモノの処分、かな。
 
 ホットラムはイケる。スパイス入りだからこのままでも十分良い香り。クナイプバスソルトのバレリアン(ホップの香り)を時々使ってます。時々…というのは一気に買うにはお値段がね~。でも癒やされるの~、この香りかラベンダー。すごく疲れた時用に小袋入りを用意してる。週の後半くらいのお楽しみ。
 
 そろそろ、来年の手帳考えようかな。日記は三年連用が今年二年目だから、もう一年ある。夏から手帳も日記もほとんどつけてなかったのを復活してる。持っててもあんまりつけない手帳だけど(ToDoが多いと煮詰まる)、来年はもうちょっと積極的に使いたいかな。

 散歩してたら見つけた謎のお店。クリスマスオーナメント?
f0219184_20292195.jpg

[PR]
by Bird_W | 2013-11-21 21:05 | Trackback | Comments(0)

指名手配?

f0219184_20275547.jpg
やだ。

どアップ?

そうよ。
私よ。
オレオの残り一袋食べちゃったの。
大事そうにとってあったの。

袋が始末できなかったのは、まずったわ。
不味かったのよ。

ごめんなさい。
ごめんなさいってば!
もう二度と…

するかも、ウフ。

いつもオレオレ言ってるから足りてると思ったんだもん。

これぞ何食わぬ顔よ。




[PR]
by Bird_W | 2013-11-18 18:25 | Trackback | Comments(0)

11月折り返しの週末

先週はかなりやられた感があって、体調が最低だった。最低ならば最低なりに…と匍匐前進。
たまにしか使わない食器洗い機がこういうときは助かる。
この週末も家事をしたり通りがかりの友だちにちょっと会ったくらいで、おとなしく過ごしやや復調したかな。

ルクルーゼでは、スープがクツクツと煮えています。出汁は昆布と手羽先、ショウガと塩。蕪がトロっと溶け加減。
新米(玄米)をもらったので、早速炊いて塩むすびにしました。糠の残っている玄米だから、新米はほんとに採れたて感があります。

いよいよ完全に冬的クローゼット。通勤バッグも変えました。カフェオレ入れたボトルマグやら手袋、時々は使い捨てマスクと、冬はちょっと重めです。

もうノンアルコールビールは寒いから、ラムを買ってみました。寝る前にホットラムをちょっとだけ。去年は杏のお酒を買ってみたけど甘かった。海賊の絵が描いてあるスパイシーなラム。ホットバタードラムってカクテルがあったっけ。そんで温まって寝るの。
そういえば去年は熱燗にしてたかな。あ、クローブやレモン買うの忘れた。

湯たんぽも入れるし、外から中からホワホワ~と温かして12月を準備中。
ホントに今年はいろいろあった。迷うことも多かった。だんだん見本とかなくなるものね。
でも、なんとか無事に過ごせて感謝だな~、どの方角にも。


[PR]
by Bird_W | 2013-11-17 21:19 | Trackback | Comments(0)

カラフル

f0219184_20165066.jpg

キックボードで街を軽ーく流してたら、可愛いウインドウを見かけたの。

f0219184_20170661.jpg







そのウィンドウにあった紫に釘付けなの。
でも私はまだピンク。子どもだから。
[PR]
by Bird_W | 2013-11-17 20:24 | Trackback | Comments(0)

ハナ毛

f0219184_10451393.jpg

あ~夏の日が懐かしいわね。
暑かったことなんて忘れたわ。

不服よ。
僕(しもべって読むのよ、飼い主なんかじゃないわよ、ワタシが付き合ってやってるのよん)が、
ぼやーとしながらサッサカサッサカ行っちゃうから。
耳にリードが邪魔だって言ってるじゃないっ!

何?どしたの(らららん♪)

…って。。。こっちが言ってんのよ。
ときどき脱走するのは異議申し立てよ。
ハンストはシュギじゃないからやんないわ。
ロン毛はシュミじゃないし。

ね、清流と夏毛のスマートなワタシってお似合いだと思わない?
最近すごい勢いで毛が抜けかわって今はモフモフよ。
「ニワトリ食べたみたいでしょ~」とか言ってたけど、
「そうよ、美味しかったわよ~」って言ったら腰抜かすわね。
由緒正しき95%ウルフの血ってこと、お忘れなく。

ふふふん。




[PR]
by Bird_W | 2013-11-16 11:02 | Trackback | Comments(0)