カテゴリ:ひとりごと 日々のこと( 108 )

中休み

どうだろう?と思っていた眼鏡のプリズム加工。
違和感は一瞬で終わり、問題なし。
眼鏡外した瞬間に「あ」と思うから、
今まで無理してみてたんだな。おつかれさまです。
そもそも、頭の後ろ側の筋肉から頭痛が発生して辛すぎるのが、ちゃんと眼鏡を作ろうと思った動機でした。

このところ読んだもの。

バッグを買いに行くにあたり読んだ参考書。
うん?3つじゃ済まなそうな???そもそも原題はぜんぜん「3」とか言ってない…
三種の神器か三角定規か、三には魔力があるのだろうか?
100個以上のバッグを買ったらしい著者ならではの、コツはありそうです。
詳しくは本書で。写真や絵は全くありませんので、そこんとこは踏まえて。

マイバッグ 3つのバッグで軽く美しく生きる

ドミニック・ローホー/講談社

undefined




そしてコレ。
地味でしっかりしていて自分の中で大事にしていることがある、そういう女性の物語。
縫う裁つ人の作家です(ドラマ化もされたらしい)

プリンセスメゾン 1 (ビッグコミックス)

池辺 葵/小学館

undefined

オンナの人が家をローンで買うなんて夢だった世代からみると、
だんだん世の中変わって大変なことも多いけど、
良くなったこともあるかなって感じます。
家っていうかね、自分の場所ってことですかね。
そういうものを自分で作っていくこと、ていうか。

本じゃないですが、
思い出して、iTunesでダウンロードしてみた。
『世界の車窓から』のひとです。
なぜか乗り物には低音楽器が似合う

iTunesのヴィジュアライザーで音の形を眺めているのが好きで。

音楽は時の波紋。
立ち上っては消えていく、図形の連なり。


[PR]
by Bird_W | 2017-06-21 09:01 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

リミット

言葉にしない、というのもありかな~と思ってます。

昔はあれやこれや表現を探って決め打ち!(自己満足…)のように書いたものだが、
それも時と場合により鬱陶しいかと。
アッチッチてか暑苦しい?

生来と鍛錬(生育環境)により、「発言しなければ存在なし」な世界が身についちゃってる。
(きょうだい全員が言葉関連の職業)
この年になってそれも一巡したかも。

言葉にする、言葉を発することの重みを感じたからかも。
全否定するわけではないが、そういうのどうだろう?て思う部分もあるわけです。
今更ながら、相手のあることなんだな、と。

私が外国語を愛するのも
決して満足には表現できないからだな。
あとは相手に任せて。

さて、それでどこへ行こ?

f0219184_11432429.jpg


[PR]
by Bird_W | 2017-06-17 13:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

知らないうちに

6月が後半戦。ヤダ。

早いわ~

ちょっと仕事が変わった。
エ!そうなんだ~、えっとえっと?の連続。

しかしアレだ。
最近の若手女性はホントにしっかりしていて、
当たり前に仕事する。

石野真子(古!)みたいにカワイイのに、
きびきびっとした発言。
ひゃー。

そういえば、
親戚の旦那さんがあれよあれよという間にベストセラーエッセイストになってた。
親戚最近はメディアに出ており、今度は新聞に記事を連載するそうな。
こういうのブレイクってのか、びっくりしてる。

数十年ぶりにあった友人もエラーくなってた。

私も転びながらついてきます。。。











[PR]
by Bird_W | 2017-06-15 08:35 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

のんびりな週末

晴れた週末。
洗濯等家事を済ませて、山にビューン。
落ちあって買い物。

煮豚を作ってほしいというリクエストにこたえるため、
肩ロースを買う(ネットをもらってくるが大きすぎて入らず)。
夜はお気に入りのコスパ良シャンパンを開けお鮨などつまむ。
体温が上がったところで、蚊除けスプレーをシューして散歩。

そう、山では蛍が見られるのです。
蛍狩り、ともいう。
今年は例年より数が多く、川の斜面を青みを帯びた小さな光が漂っていました。
風流風流。

煮豚に入れるゆで卵を作り、おしゃべりしつつ、夜はドラマを視聴(知人経営レストランがロケに使われたらしい)後、就寝。
山はまだ毛布が必要なくらい、朝気温が下がる。

朝はいつものメニュー、グレープフルーツジュース、バタートースト、いただいた手作り苺ジャム、ヨーグルト、コーヒー。
早めな時間にハナを連れて車で散歩にいく。ハナはすっごく嬉しそうだ。鼻づらをぐんぐん風に突き出している。
たっぷり河原で散歩。ハナも満足そうにしていた。

家電量販店へ。
山の家に今年はエアコン導入の噂があり市場調査。
ついでにノートパソコンとか見る。
そのまたついでにちょっと山をドライブし、帰宅。

お昼ご飯は、仕上げた煮豚と茹で卵を千キャベツに乗せてタレを回しがけ。
油揚げとネギのおみおつけ。冷ややっこ。野菜中心タコキムチ。

夕方またビューンとマンションに戻り。
今週の作り置きとしてチキン入りトマトとサニーレタスのサラダ、
パンチェッタとホウレンソウのソテーなど作る。
何か冷蔵庫にあると思うと、帰宅時に気が楽。

そうそう、山の家で葡萄棚に挑戦しているんですが、
いきなり小さい実がなってました。
生まれたときから葡萄の形してるんだね。

f0219184_20563575.jpg

ポリゴナムを移動し、レモンの木も植えてみた。
ビワにも実がついてきて、姫沙羅は花が咲き、
蛍狩りの次は、ブルーベリー摘み♪

ストウブで2回目のルバーブジャム作りに挑戦中。
味見したら激すっぱかった。

おわり。






[PR]
by Bird_W | 2017-06-12 08:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

おひさ

ばったばたの二週間だ。
あっという間に虫歯の日だったり、仕事場でも仕事場以外でもイロイロありますよ。
嬉しいことも悔しいことも。

それはさておき。
数字四つの眼鏡屋さんで、眼鏡を作った。
目を酷使している上に、大人の目が少しずつ進行しており、どうしたらいいのかよくわかんない。
オールマイティにかけられる眼鏡をまず今回作った。
検眼をし調整を重ね説明を受け…結構へとへとです。
この世界でもファストとオーダーは天地ほどにも違う(らしい)。
何よりもまず仕事道具ですから、頑張ってみました。

先週はあわただしく親戚が一時帰国のため、山行きはお休み。

この週末、山は快晴。夕暮れの山並みが。
都会も便利で快適とはいえ、このシンとした静けさとサヤサヤと梢を渡る風の音が好き。
二人ともお疲れのため、
夜はさっくりうどんで済ませ、ダラダラとテレビを見たりして眠る。
なんとまだ山はかなり寒い…

日曜は私が疲れていたため、紫陽花を観に行くのをやめ家でのんびり。

朝ごはんはコーヒー、マフィンにお手製イチゴジャム(いただきもの)、ヨーグルト。
ハナをのっけてドライブに。窓全開、ハナ突き出して楽しそう♪
アウトドアを楽しむ人がほんとうに増えて、川辺はバーベキューするひとが沢山。
場所によっては、大混雑で何か本末転倒?

そしてハナを連れてお楽しみの河原へ。
たくさん走ったり遊んだり。
ハナは川で水をガブガブのみ、ワイルドなオオカミの血を鎮めたのだった(?)

その後、買い物に行き、
お昼はお刺身や鰻かば焼き、トマトとモッツアレラ(組み合わせがアレだけど食べたかった)。
今年お初の野菜の揚げ浸しを沢山作って、今週の作り置きとした。
庭の草刈りや掃除、バクハツしていた寄せ植えの入れ替え、ブドウ棚(予定)のつるの誘引(すごい勢いで成長中)。

ハナは、
出汁をとったあとの煮干しや、砂肝のオヤツをもらって、
満足そうだった。

午後はまったり…
背景の白いものは冬毛です。掃除間に合わない大量のフワフワ。

f0219184_20553789.jpg


毛がたくさん抜けてボリュームが減ったのか、
ハナが痩せた?小顔?って大評判(嘘)
いやはやすっごい食欲です。

呼んだァ?


f0219184_20520255.jpg


だってさ。

[PR]
by Bird_W | 2017-06-05 08:51 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ルバーブ

山の家付近でルバーブ入手。
砂糖をふってストウブでくつくつ。
酸味の強いルバーブのコンポート。

そのとき日本では入手できなかったルバーブ。
留学先で友人のコリーナが教えてくれた。

コリーナは当時独裁政権だった東欧の国から家族で移り住んできた。
父は大学教授で母を早くになくし、父が再婚した相手と三人で暮らしていた。
遠い国から来ていた私にとても優しくしてくれた。

市内の古いアパルトマンと週末は郊外の村にある義母の家を別荘のように使っていた。
村長だった家系の家は、田舎らしく広々とした空間のゆったりとした家だった。
義母は画家だったから、一部はアトリエだったっけ。

いいなぁ、こんな生活がしたい!と思ったものです。

ある週末、コリーナと買い出しに行き、
私はちらし寿司を作り、
彼女はルバーブでタルトを作った。
簡単なのよ~砂糖をかけてね、ジュースが出るからあとは軽く煮詰めて入れるだけ。
確かに簡単で甘酸っぱくて大層美味しかったっけ。

そういえば、義母さんと彼女と三人でヨガクラスに行ったこともあった。
コリーナは地味で真面目で頑張り屋さん。
いつもいつも優しくて、人の話をちゃんときく人だった。

ルバーブから果汁が染み出し、お砂糖と沸々煮えてくる時間にいろんなことを思い出す。
夏までに手紙を書こう。

ドイツのシルヴィアからは、アラスカのはがきが届いた。
アラスカからキッス!と書いてあって、シュワっと冷たい風が通り過ぎた気がした。
彼女は故郷の村、実家の隣に住んでいる。
日本国旗を掲揚してくれたパートナーの歯医者さん、ウォルフガングと猫と一緒に幸せにしてる。
自分でデザインしたという、しゃれたつくりのモダンな家。
バスルームからは庭が見え、庭にはプール。
プールに面した斜面は彼女の家系が所有していた葡萄畑と実家の菜園と。

彼女の母親手作りのベリーのコンポート、テラスの朝食でご一緒した時美味しかったというと、
お母さんが手真似でお土産にと包んでくれた。

手作りのコンポートには果物と日の光と優しさがとろりと詰まってる。




[PR]
by Bird_W | 2017-05-23 08:28 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

そしていつもの

GW気分はすっかり消えた先週末。
土曜日は雨でした。気温も下がっているなか、山に移動。
駅で落ちあって、ニトリとコストコ。
土曜夜のコストコは少し落ち着いており(日曜より)、初めて食料品を大人買いする。いや買いすぎたかも?
ローストチキン、フリルレタス、レッドグレープ、サンドイッチ用パン、サラミ、アスパラ、パンチェッタ。ポーション多め。
その夜はローストチキンとフリルレタスのサラダにレッドグレープ。サラミをパンにはさんで。
そして最近気に入ってるすっきり目なモーメントというコスパなスパークリングを開けた。

夜には静かな山の音を、ハナとならんできいてみた。
土間にいたハナがすくっと立ち上がりそばに来てお座りをした。
こんもりとした背中が暖かくて頼りがいがあって。
つぶらな黒い瞳と濃い白いまつ毛と、ますますの女っぷりなハナ。

しかしジャーキーを前にすると、いきなり子どもにもどる。
左足からお手をするのだが、テンションアップしすぎて両足でお手をする。
前のめり… 食べてしまうとゆったりと横になってウツラウツラしていた。

朝もサラミを挟んだパンを食べ、
ハナを乗っけて湖に行く。ハナは窓から顔(?)を出して、ひくひくと雨上がりのしっとりした匂いを満喫している。
販売所で、ネギ、赤い水菜、ルバーブとルッコラ、刺身こんにゃくを買う。
昼はパンチェッタとアスパラのソテー、パンチェッタとオリーブオイルのグリーンサラダ、ローストチキンの残りにレトルトカレーをかけてカレーライス。油揚げとネギのお味噌汁。

夕方早めに車で帰宅。
いただいたタケノコを実家におすそ分け。

夕方からの時間をゆったりとソファで空を見ながら過ごした。

そんなこんなのいつもの週末。
まずは有り難くも幸せです。




[PR]
by Bird_W | 2017-05-15 09:00 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

短いお休み

GW。
その後が異様に辛いです。
五月病?

お休みのいくつか。

同窓会にいった。数十年ぶり。
互いに丸くなったね、と言い合う。お肉については互いに言及せず。
ふつーに仕事して父母してアタマ下がるわ…
音信不通のひとが何人かいるが、まだ訃報がなくて良かったネという、そういうお年頃。

ソファをさがしに家具屋を回る。
北欧ヴィンテージ、デザインそこそこのお値頃感満載な家具、いわゆるカリモク、その他。
「家具は一生もの、妥協せずに」と言われて育ったんだけど、
一生っていったいどのくらいの長さなのかわかんないってとこがミソだ。
とにかく引っ越しの多い人生だったので、大きなものを買うのに気が引ける。
が、一回くらいはおとぎ話に出てきそうなソファを買いたいなと妄想中。
とりあえず、
まずはソファの上に物を置かず、すぐに座れる状態にする、というのが努力目標。

家具屋のついでに横浜に行く。
GWの中華街にはさすがに隣国からの観光客はいない模様…
紅綿で中華菓子を買ったのみで、さっさと引き上げる。
元町もぶらぶらするが、とにかくお店が変わってしまっていて。
クィーンズスクエアでグラスと湯呑を購入。なんとなく記念。

他は古民家でのんびりとハナと過ごす。
ハナは横浜で馬肉ジャーキーと皮の首輪とリードをお土産に買ってもらって、
クラスアップ(?)感。
飼い主の革靴をカミカミしているうちに食べた、という歴史があるだけに危険ではあるものの。
河原に遊びにいったら、ハナは飛び跳ねて楽しそうにして、
その後、用水に自分から入って水を飲んだり足をびしょ濡れにして涼んでいた。

家事をして雑用を片付け、クリーニング出したりブーツを手入れしてしまうしたくしたり。

ま、そんなとこ。




[PR]
by Bird_W | 2017-05-10 08:45 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

お花見した週末

土曜はステーキガストに行って、ハナに白い目で見られる。
日曜は、ハナを乗っけて花見。山は都心より少し寒いから週末が満開くらいだった。
晴れて気持ち良く。

f0219184_21225836.jpg

ひっそりした春を見てから、公園に行ってたくさん花とハナと写真を撮った。
ハナは地元の写真家に撮影されてた。
いつも「足が長い」と言われている。
… ま、四本あるからネ?

カッコイー大型犬というよりは
こういう後姿?が好きなんだけど。

f0219184_21262047.jpg


耳を立ててます♪
カサコソカサコソ、スーパーのポリ袋ダイスキ♪♪

おっと、ハナじゃなくて花だった。

菜の花も咲いてた。

f0219184_21240791.jpg


庭の花。毎年可愛らしい。

f0219184_21254923.jpg


向かいには群れなす紫。

f0219184_21260077.jpg

お昼には恒例のお刺身、チキンサラダと春キャベツのおみおつけ。
こんにゃくとちくわの炒め煮や新玉ねぎとトマトたっぷりのドライカレーを作り置き。
買い物等して帰宅。

また遊ぼうね。






[PR]
by Bird_W | 2017-04-19 08:30 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれ

近所ではすっかり葉桜になった。朝はコート不要と思うが、帰宅時には寒くて寒くて…を繰り返しています。

今週はマアマアかな?と思ったら後半ドドンと来て、エエエエ~~~と思うことがあった。
徒労感でトロトロ、いやドロドロだわ。こういうときには気持ちで割り切るのに体力がいる=結果、引きずる。
こういうのはある種のサビ残なので止めたいと思う。

昔は(とあえて書くけど)こういうザワザワで未完熟な気持ちの居場所がウェブで、蜘蛛の巣にひっかかった言葉でも大事にしたい自分のかけらではあって、丁寧に扱えばまたリフレッシュできるんだった。

が、ウェブまあ今はちょっとね、違う… ☆キラキラ☆した外向きな発信元になったんだよなぁ。ついてけてないわ~ついてかないでいいよね(小声)。ある種の迷子的感覚に陥ります。
写真も花とかハナとか海とか目にとらえられたものを共有したい、という気持ちはあるものの、仕事だけでもいっぱいいっぱい。超めんどいのです。

まずは休日良く休む、さらに平日にも休むぜ。
シゴトに責任感はありますが、長年の鍛錬?の間に自己犠牲精神(!?)は大幅に薄れました。
なるようになるのさ。

マイペースで一歩一歩、とまた心に刻んだ瞬間だった。










[PR]
by Bird_W | 2017-04-15 11:28 | ひとりごと 日々のこと | Trackback | Comments(0)

文鳥は星になりましたが、日誌を続けています。


by Bird_W
プロフィールを見る
画像一覧