カテゴリ:ごあいさつ( 6 )

小鳥の国

私の白文鳥は、
細い脚をチュンと揃えて
飛び立っていきました。

観音崎灯台にあった西脇順三郎の詩碑を思い出しました。

燈台へ行く道

まだ夏が終わらない
燈台へ行く道
岩の上に椎の木の黒ずんだ枝や
いろいろの人間や
小鳥の国を考えたり
「海の老人」が人の肩車にのつて
木の実の酒を飲んでいる話や
キリストの伝記を書いたルナンという学者が
少年の時みた「麻たたき」の話など
いろいろな人間がいつたことを
考えながら歩いた


観音崎からの帰り道、見上げた空では月の傍らに金星が瞬いていました。

「小鳥の国」はきっとあのあたりにある、と思っています。
そして26gぶん、私の地球は軽くなりました。

ありがとう、そしてさよなら。
八年間傍らにいた私の夢想の友。

Mon compagnon de songes.


















[PR]
by Bird_W | 2017-01-29 22:00 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

年の瀬

あっという間の年末。

この三週間ほど出来事がたくさんあった。
おばのお見舞いやその後、親戚の帰国と温泉旅行などなど。
また書けるかなあ?

そして怒涛の繁忙期を終えて。
掃除?だよね~と思いつつ、来年来年、とか。

今年は、いろいろあった。
いや今年も、だ。
そして来年も。
なんやかんやとあるんだろう。

おっと、来年はチュンがフィーチャーされる干支だった。

が、お友達(自称)のこいつがトットット~っと。
あ、いま謹慎中です。
留め金のあるボックスにきちんとしまってあったジャーキーを、全部食べてしまったので。

当分、おやつなしだわネ。

f0219184_14253950.jpg


無事年を越せることを有り難く感じつつ、
皆さま良いお年を。







[PR]
by Bird_W | 2016-12-31 18:14 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

おっとっと〰

f0219184_17511938.jpg


Hey!
おめでとうさんです。
003.gif
[PR]
by Bird_W | 2016-01-01 17:50 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

明けまして…


謹賀新年

湖に日光の降り注ぐ美しい元旦。
右下に見えるタラップから、
水面を滑っていきたいような湖水の波模様でした。
山の向こうのまた遙かに光る山並のように
皆様にとって晴れ晴れとした一年となりますよう。

f0219184_16394107.jpg

[PR]
by Bird_W | 2014-01-03 16:46 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

おうち

ここがお家だったんです!
鍵を見つけたよ。
長い間忘れてました。
住所さえ見失っていて。
まだあったんだ~と自分のかけらを拾いましたとさ。
ジグゾーパズル?
[PR]
by Bird_W | 2013-09-20 20:22 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

新規開店

 やっと開店です♪
 ほんとのとこ、家の文鳥は踊り過ぎ、産卵しすぎで困ってるんだけども。
 エキサイトの使い勝手がよくわからず。
[PR]
by Bird_W | 2010-02-24 21:00 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

文鳥は星になりましたが、日誌を続けています。


by Bird_W
プロフィールを見る
画像一覧