2017年 07月 14日 ( 1 )

読書の手段

繁忙期が通り過ぎ。。。

読みましたの部。
どうしても読みたくなった本。

捨てない知恵

石黒智子/朝日新聞出版

undefined


こだわり抜く、だから捨てない。
ここまで使い倒されればモノも本望?
ワタシも気が付けば長く使っているもの多いが、なんとなく長くなったことが多く、ここまでの思いはない。

ちょっと文章が取り付く島もない…かな?好き好き?
残念なのはpaperwhiteでは写真はダメなんだ。
Fireか… でもアマゾン縛りになってしまうのもネ。


キンドル読み放題で。
想定外に面白かった(ホント)。
漫画をさらに圧縮してあって、辛いところは省いているみたい。
が、質問はないねぇ。

Kindle購入からほぼ1年。
相変わらず、容量いっぱいまで。Unlimitedもザッピング。
お風呂も当然もって入るし。

その昔、Amazon.comで買ったKindleも使い倒していたが(洋書は断然種類が多く安い)、
ある日、落っことして液晶をダメにしてしまった。
とても器用な彼がHKから液晶画面を取り寄せ(純正ではない)直してくれたのだが、
やっぱり内部までダメージがあったもよう。
もうAmazon.co.jpにKidleあるから、comからは買えないと思う(日本では)。
端末を強力に管理しているし。

どうしようかな~と思いつつ、読んでみた本。

可処分時間、という言葉は何か変だけど、アプリなど紹介が興味深かった。
紙の本やノートの利便性に勝る、とは思えないとはいえ、全然違う読書ジャンルかもしれない。
自分好みのジャンルをすっと飛び越えることはできる。
ホリエモンなんて、Kindleなくしては読まなかっただろうな。

が、やっぱり電子化されてない書物が圧倒的に多いというのは事実。











[PR]
by Bird_W | 2017-07-14 09:00 | 読書など | Trackback | Comments(0)